SNSでシェアされるコンテンツの作り方

SNSでシェアされるコンテンツの作り方

試し読み
SNSでシェアされるコンテンツの作り方

“シェアしたい”は作れる──コンテンツがSNSで全然話題にならないあなたのための、戦略的シェア促進の実践講座

株式会社グローバルリンクジャパン 著/清水 将之 著
A5判 / 208P
ISBN978-4-8443-6742-0 / 価格(本体1,800円+税)※電子版の価格は販売ストアにて
2018年03月20日発売

コンテンツを作成して公開したときに、読んだ人がTwitterやFacebookでシェアしてくれれば、より多くの人に読んでもらえる確率がぐっと高まります。シェアがシェアを呼び、どんどん読者が増えていくのが理想であるだけに、どうすればコンテンツをシェアしてもらえるか悩んでいる方も多いはず。本書では、「SNSでのシェアはなにをきっかけに生まれるのか」、「どうすれば意図的にシェアを狙えるのか」といったコンテンツをシェアしてもらうためのノウハウを詰め込みました。シェアされやすいコンテンツのタイプ、テーマ別のコンテンツのアイデア、文章やタイトルの書き方、読者を惹きつける心理テクニックなど、さまざまな手法を豊富な事例とともに解説しています。Facebook・Twitter・Instagramでの投稿時のポイントや、インスタグラマーや外部ライターへ依頼する際の注意点などの関連知識も満載。「これは◯◯の要素を足せばシェアしてもらえるな」と、SNSウケの観点からコンテンツの戦略を立てられるようになります。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本






目次

クリックすると開きます

【目次】
■CHAPTER1 シェアされるってどういうこと?
01 そもそも人はなぜシェアをする?
02 どんな感情を抱くとシェアしたくなる?
03 コンテンツがシェアされやすい時間帯はある?
04 クチコミ型のコンテンツはどう掲載すると効果的?
05 バイラルコンテンツ化はどうやったら狙える?
06 SNSごとにユーザー層の違いはある?
07 エンゲージメント率って何?
08 Instagramでは考え方に違いがある?
09 オウンドメディアとSNSでのコンテンツの棲み分けって?
10 シェアされたらそのぶん読んでくれる人は増える?
11 コンテンツは「シェア」や「いいね!」を集めればいい?
12 コンテンツのパフォーマンスを最大化するには?
13 コンテンツ評価のKPIはどうやって決める?
14 スマホ向けのコンテンツで気をつける点は?
COLUMN Facebookのコンテンツ対策

■CHAPTER2 シェアされるコンテンツの特徴を理解しよう
01 テキスト・画像・動画でシェアを高める手法に違いはある?
02 シェアされやすいコンテンツのジャンルはある?
  感動/名言・格言/流行/カワイイ・キレイ/知識/診断
  ノウハウ/クイズ/テクニック/ランキング/図解/まとめ
03 コンテンツを作る際の工夫にはどのようなものがある?
04 お笑い系コンテンツを作る際の注意点は?
05 事例集めをするときの注意点は?
06 他社の成功例をマネしたらうまくいく?
COLUMN シズル感のあるコンテンツとは

■CHAPTER3 シェアを狙ってコンテンツを作ってみよう
01 読者の興味をすぐに惹けるコンテンツの作り方は?
02 読者の心を動かすテクニックはある?
03 ユーザーのニーズはどうやって調べる?
04 コンテンツマップは作ったほうがいい?
05 コンテンツマップは具体的にどう作ればいい?
06 季節やイベントを生かしたコンテンツを作成するには?
07 コンテンツのマーケティング効果を高めるには?
08 コンテンツの宣伝感をなくすには?
09 シェア率を上げるためのタイトルの付け方は?
10 痛々しいコンテンツにしないためにはなにが大切?
11 自社メディアを強化する際のポイントは?
12 専門性の高いコンテンツを制作する際の注意点は?
13 読んでもらえる文章を書くポイントは?
14 写真を撮影するときに気をつけるポイントは?
15 動画を撮るときに気をつけるポイントは?
16 食をテーマにしたコンテンツはどう考える?
17 アパレルをテーマにしたコンテンツはどう考える?
18 コスメをテーマにしたコンテンツはどう考える?
19 住宅情報をテーマにしたコンテンツはどう考える?
20 マタニティをテーマにしたコンテンツはどう考える?
21 旅館をテーマにしたコンテンツはどう考える?
22 イヌ・ネコを取り入れたコンテンツはどう考える?
COLUMN SEO対策では「文量」より「熱意」が大切になってくる

■CHAPTER4 メディア別に見るシェアされるポイント
01 スマホで見やすいサイトにするポイントは?
02 スマホで読んでもらうための効果的な書き方は?
03 Facebookでアクションがもらえる投稿の共通点は?
04 Facebookページとブログはどう使い分けたらよい?
05 Twitterでユーザーの反応率を劇的に向上させるポイントは?
06 ハッシュタグを効果的に活用するには?
07 TwitterとFacebookでバズる記事は違う?
08 Twitterでの「炎上」を避けるには?
09 Instagramでのマーケティングにはどんな特徴がある?
10 Instagramでフォロワーを増やすには?
11 ハッシュタグはどう付けると効果的?
12 “インスタ映え”はどうすればマーケティングに生かせる?
13 Instagram Storiesはどう使うと効果的?
14 拡散されるWeb動画はどう考えて作るといい?

■CHAPTER5 外部施策・外注依頼のポイント
01 広告でSNSらしい親密な印象を与えるには?
02 広告出稿の際はSNSごとに調整したほうがいい?
03 インフルエンサーにはどうやって依頼する?
04 インスタグラマーを効果的に起用するポイントは?
05 クラウドソーシング利用時に気をつけることは?
06 外注でライターを起用する際のポイントは?
07 コンテンツの権利侵害はどうチェックすればいい?
COLUMN AIライターの可能性

■APPENDIX コンテンツ作成・SNS分析に役立つツール
BuzzSumo
Iconosquare
Union Metrics
コンテンツ作成・投稿時のチェックシート

INDEX