Houdini ビジュアルエフェクトの教科書

Houdini ビジュアルエフェクトの教科書

Houdini ビジュアルエフェクトの教科書

~VFX制作現場必須の新定番3DCGツールを初歩から学べる基本書!~

北川 茂臣 著
A4変形判 / 480P
ISBN978-4-8443-6760-4 / 価格(本体3,900円+税)
2018年05月15日発売

【SideFX推薦】Houdini16.5完全対応の基本書。VFX制作現場必須の新定番3DCGツール「Houdini」を初歩からしっかり学びたい方に! ジオメトリの扱い方からはじめ、シェルフ(テンプレート)をベースにしてとにかく「つくる」ことでHoudiniの仕組みと実力を理解できる、エントリーユーザー必携の学習書です。エフェクトとシミュレーションは、パーティクル・剛体・ボリューム・水・海・砂を解説。いずれも作例を通じて要諦を理解できる構成のため、数学理論に苦手意識がある方でも、安心して実力を養うことができます。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本






目次

クリックすると開きます

【目次】
■Chapter 1 Houdiniの概要
1-1 Houdiniの製品形態
1-2 インターフェイスと基本操作
1-3 ノード
1-4 ネットワークエディタの操作
1-5 ネットワークタイプとフラグ

■Chapter 2 ObjectとSOP
2-1 ジオメトリの基礎知識
2-2 作例1 DNAのようならせん
2-3 作例2 先端に変化のあるDNA
2-4 作例3 成長するDNAらせん
2-5 作例4 雷
2-6 作例5 デジタルアセット(岩)

■Chapter 3 シミュレーション
3-1 パーティクルシミュレーションの基礎知識
3-2 作例1 火花
3-3 作例2 尾を引く軌跡
3-4 グループとストリーム

■Chapter 4 剛体
4-1 剛体シミュレーションの基礎知識
4-2 パックプリミティブ
4-3 作例1 シンプルな破壊
4-4 作例2 部分的な強度の変更
4-5 作例3 破片の置換

■Chapter 5 ボリューム
5-1 ボリュームの基本
5-2 SDFボリューム
5-3 シンプルな煙
5-4 シェルフを使った煙
5-5 シェルフを使った炎
5-6 色のついた煙
5-7 煙の軌跡

■Chapter 6 水
6-1 水のシミュレーション
6-2 作例1 水のスローモーション
6-3 作例2 粘性をもつ流体
6-4 作例3 徐々に溶ける箱

■Chapter 7 海
7-1 SOPベースでの海の作成
7-2 FLIPを使った海の作成

■Chapter 8 砂
8-1 砂
8-2 作例 雪

■Chapter 9 その他の機能
9-1 Houdini Engine
9-2 その他の未紹介機能