空間手帳 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

【2018 空間手帳 〜空間発想で生活をデザインする〜
東京藝大プロダクトデザイン研究室が提案する イノベーション時代のクリエイティブな手帳が誕生

●空間手帳とは
会話の中でin、on、atなどの前置詞を使う欧米人は、自然に空間発想から物事を把握していると言われています。「日本人も欧米人のように、日常生活を空間発想から柔軟にデザインする時代になったのではないか」。この手帳は、東京藝術大学の長濱雅彦教授(プロダクトデザイン)のそんな仮説から誕生しました。管理社会に生きる現代人は、息の詰まる世界にいる。自身の一日を均一で四角い平面ではなく、空間として見立て、視点を増やしてみる。すると気分が晴れ晴れし、日常に間合いや奥行きが生まれ、日々ポジティブに編集する気持ちが芽生えてくる。少しのユーモア精神をもって使えば、いつもの日常が一変し、発想力など、クリエイティブな思考も生まれる、そんな可能性をもった手帳です。

月毎に変わる12の空間を、図やイラストなどを交えた自由な記述でお楽しみください。
© nagahamadesign
●空間手帳作者の紹介
長濱雅彦
東京藝術大学 美術学部デザイン科教授(機能・設計研究室/プロダクトデザイン)東京工業大学非常勤講師。1962年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科修了。
日経デザイン記者活動を経て、長濱デザインオフィス設立(1990〜)
主な仕事実績は、「ゴルフブランドPRGRのクラブデザイン」、「照明器具Zライトのデザイン」、「ボーイング737のラバトリーデザイン」、「リオ五輪自転車競技日本代表ユニフォームのデザイン」、「ZMPロボット台車キャリオのデザイン」など、グッドデザイン賞など受賞多数。www.nagahamadesign.com/
●主な特徴
その1:月毎にデザインが変わる
東京藝術大学の機能・設計研究室が考案した手帳です。均一のマス目ではない月毎に変わる12の空間デザインで、気づかないアイデアやひらめきをお楽しみください。
1月 通路/corridor:手前と奥、床ー壁ー天井からなる空間

1月 通路/corridor:手前と奥、床ー壁ー天井からなる空間

2月 タイル/tile:明と暗のtileのデザイン。錯視 のひとつ

2月 タイル/tile:明と暗のtileのデザイン。錯視
のひとつ

3月 箱/box:5段に積まれた箱、連続する面

3月 箱/box:5段に積まれた箱、連続する面

4月 ボロノイ図/voronoi:幾何学図形 境界線 で分けられた集合体

4月 ボロノイ図/voronoi:幾何学図形 境界線
で分けられた集合体

5月 型/shape:クッキーの抜き型 ワクワクす る感情

5月 型/shape:クッキーの抜き型 ワクワクす
る感情

6月 ニット/knit:糸が絡まり生まれる間 柔軟 な関係性

6月 ニット/knit:糸が絡まり生まれる間 柔軟
な関係性

7月 波/wave:波と空 昼夜、仕事とプライベ ートの区分け

7月 波/wave:波と空 昼夜、仕事とプライベ
ートの区分け

8月 折り/folding:紙ー画材 山折りー谷折り

8月 折り/folding:紙ー画材 山折りー谷折り

9月 蛇腹/accordion:蛇腹構造 橫への繋がり

9月 蛇腹/accordion:蛇腹構造 橫への繋がり

10月 魂/solid:石ー木ーガラスなど 物体

10月 魂/solid:石ー木ーガラスなど 物体

11月 円形/circle:円形による錯視 内と外

11月 円形/circle:円形による錯視 内と外

12月 立方体/cube:立方体の3D線図 収納や棚に見立てる

12月 立方体/cube:立方体の3D線図 収納や棚に見立てる

空間手帳書き方見本その1
空間手帳書き方見本その2
その2:日照時間の変化を楽しめる週間カレンダー
月毎に変化する空間カレンダーに加え、週間カレンダーは日照時間の変化を楽しみながら1日を1年を綴れるようになっています。日照時間と体内時計を一致させ、生活リズムを整えることにお役立てください。
週間ページの書き方見本
その3:ストレスのない開き
「糸かがり製本」を採用しているため、手で押さえることなく開くためストレスなくアイデアを書き留められます。アイデアを書き留めたページは、スピン(栞)を挟みましょう。

その4:見た目の美しさ
シンプルでありながら個性的なカバー。空間を感じさせるカバーには、PVCサザンクロスを採用。縦長のサイズと相まって持ちやすく手になじむ厚みになりました。どこにでも連れて行きたくなるサイズ感です。
その5:角R+ゴムバンド付き
カバンの中に入れても角がつぶれないように最初から角をRにしています。また、カバーとあわせたシンプルな色のゴムバンドバンドが付いていて、とにかく便利です!

その6:たっぷりのメモページ
一週間のスケジュールとドットメモページが見開きに収まった週間ページ。一週間の予定を左ページに、右ページにはその具体的なアイデアやメモを自由に書き留められます。



 試し読み 

『2018 空間手帳 ~空間発想で生活をデザインする~』

長濱雅彦 著
B5変形判 / 192P
ISBN978-4-8443-6701-7
価格(本体2,500円+税)
URL:https://www.mdn.co.jp/di/book/3217403020/
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

MdN 最新刊

MdN BOOKS|デザインの本

週間アクセスランキング

11.12-11.18