デザインのキモがよくわかる! サイバーエージェントのお蔵入りUIデザイン | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

デザインのキモがよくわかる! サイバーエージェントのお蔵入りUIデザイン

2018.7.19 THU

デザインのキモがよくわかる!
サイバーエージェントのお蔵入りUIデザイン


 【次回予告】

サイバーエージェントのお蔵入りUIデザイン
『REQU』と『Ameba』2つのサービスをつなぐ埋め込みモジュールUI編
次回は、6月に新しくリリースした個人が持つ知識や特技をシェアするスキルシェアリングサービス『REQU』の開発現場に潜入! 『REQU』は『Ameba』の新サービスと位置付けられるサービスです。サービスを成長させるためにも、『REQU』と『Ameba』2つのサービスを繋ぐ埋め込みモジュールは重要な役割を担っていました。しかし、最初に実施したユーザーテストの結果、モジュールはほとんどタップされないことが判明し……!?

果たしてなぜタップされなかったのか?その理由と解決策を、担当デザイナーの戸塚 真由子さんがお蔵入りデザインとともにご紹介します。
「REQU」デザイナー 戸塚 真由子さん

「REQU」デザイナー
戸塚 真由子さん


UI改善に新機能追加。日々スクラップ&ビルドを繰り返しているサービス開発現場では、一つのデザインを創り上げるまでに数十を超えるデザイン案を作成することも少なくありません。本連載では"お蔵入りUIデザイン"と題して、現在のデザインに至るまでにお蔵入りとなったデザインにフィーチャーし、「なぜお蔵入りになってしまったのか?」をオクラくんと共に担当デザイナーが紹介していきます。


「Ameba Ownd」デザイナー
中 隆理 さん
サービス開始から3年が経ち、どんどん煩雑になってきていたアプリ「Ameba Ownd」。デザイナーとエンジニアが一丸となってUIを再構築した過程をデザイナー・中 隆理 さんが教えてくれました。特に、iOS・AndroidのUIデザインの違いに注目です!

→ 記事を読む


「タップル誕生」デザイナー
茂木 栞 さん
女性が思わず選びたくなるようなワクワクするUIにこだわり、開発途中でお蔵入りしたUIは数え切れないほど。リリース前にユーザーヒアリングを行い、ブラッシュアップしていった過程をデザイナーの茂木 栞さんが見せてくれました。

→ 記事を読む


「AbemaTV」デザイナー
清水 康秀 さん
360度自由空間とはいえ、ユーザーが一時に認識できる視野範囲は限られています。VRの特性を生かしながら、情報を受け取りやすいレイアウトと、直感的に分かりやすい操作をデザインするのは意外と難しいものです。

→ 記事を読む

「FRESH!」デザイナー  木村 直道さん

「FRESH!」デザイナー
 木村 直道さん

ユーザーの行動を想像して親切なUIを作り上げていくことは、とても素晴らしいことだけど、時には考えすぎて過剰なデザインになっちゃうこともある。色々考えた結果シンプルな方に落ち着いた――そんな一例を紹介します。
【企業プロフィール】 株式会社サイバーエージェント
インターネットというフィールドで「Ameba事業」「インターネット広告事業」「スマートフォンゲーム事業」「その他メディア事業」「投資育成事業」の5つの事業を展開。インターネット総合サービス企業として、企業・インターネットユーザーに対し有益なサービスを提供している。
●株式会社サイバーエージェント:https://www.cyberagent.co.jp/

『CyberAgent Developers Blog』

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

月刊MdN 最新刊

MdN BOOKS|デザインの本

週間アクセスランキング

7.9-7.15