女性に売れるホームページの秘訣/見た目がすべて!? 女性は”トキメキ”を買う | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

女性に売れるホームページの秘訣/見た目がすべて!? 女性は”トキメキ”を買う

2019.10.19 SAT

女性に売れるホームページの秘訣
見た目がすべて!? 女性は”トキメキ”を買う


「女性が好むホームページって、どんなものなんだろう?」
「どうしたら女性のお客さんが反応してくれるのかわからない…」
「女性ならではの目線や感覚を知りたい」
本書は、そんな悩みや問題意識を持つ方、特にインターネット上で女性向けの商品やサービスを販売したり、ホームページを使って女性を集客したいと考えたりしている方に向けたものです。

>> 【01】見た目がすべて!? 女性は”トキメキ”を買う(本記事)

>> 【02】決め手は見た目の雰囲気! 「雰囲気」次第でテンションも下がる

>> 【03】「お買い物」スイッチを押すには? お客様の期待しているイメージを裏切らない

>> 【04】女性の興味を引き寄せるためには? 視覚的な情報でテンションを一気に上げる

>> 【05】満たしたいのは「物欲」ではない。女性は「自分を磨く」ために買う

>> 【06】女性が夢見る「世界観」をつくる ~「本当の気持ち」は裏腹、訪問する前に「本音」が隠されている

>> 【07】ライバルとの違いを探す。「強み」を作るのではなく「発見」する

>> 【08】売上をアップするのは何色? 「色」を好き嫌いで選ばない(10月25日公開予定)

>> 【09】色彩感覚の男女差 ~「色彩」で購買意欲を高める(11月1日公開予定)

>> 【10】購入前の不安を払拭するには? 「お客様の声」をリアルに伝える(11月8日公開予定)


 考えるヒント 

女性にとっての「買い物」とは?
女性は「見た目=イメージ」を重視する
 一目見て「それステキ!」と思わせなければならない
「女性は買い物好き」というのはよく言われることです。たしかに女性は買い物が好きですが、それは贅沢がしたいからとか、物欲が男性より勝るからかというと、ちょっと違うのです。女性は、自分の人生をステキに演出するためにモノを買っています。例えば装飾品のようなものを買う行為だけでなく、充実した時間を過ごすことも、人生をステキに演出するための一部です。

逆に言うと、自分をステキにしてくれない(ステキにしてくれそうに見えない)商品・サービスに、女性はトキメキません。つまり購買意欲は高まりません。

女性に「欲しい! 買いたい!」と思ってもらうには、一目で「ステキ!」と思わせることが必要なのです。特に店舗ではなく、インターネットショッピングの場合、実物を手に取ることができないため「見た目」がすべてになります。

女性の購買意欲を高めるもの
インターネットショッピングでは、特に「見た目」が大きく影響することを示すデータがあります 図1。商品を検索する際に、若い世代を中心に一番使われているSNSの一つ、インスタグラムに関する調査です。「インスタグラムの投稿で紹介されている商品を『欲しい』と思うのはどんな投稿ですか?」という質問に、最も多かったのが「画像がおしゃれな投稿」という回答でした(約7割の女性が選択)パッと見たときに商品の写真がオシャレな方が女性の購買意欲は高まることを示しています。
<span style="font-weight:bold;">図1 「見た目のよい」商品が女性の購買意欲を高めることを示すアンケート結果の一例</span> 出典: Instagramの投稿に対する購買意欲に関してのアンケート調査  (株式会社株式会社マージェリック)  https://mergerick.com/release/door_2018_0111.html

図1 「見た目のよい」商品が女性の購買意欲を高めることを示すアンケート結果の一例
出典: Instagramの投稿に対する購買意欲に関してのアンケート調査
(株式会社株式会社マージェリック)
https://mergerick.com/release/door_2018_0111.html

この結果は、女性の脳が男性よりも「見た目」=イメージを重要視することと関係しているため、インスタグラムだけに当てはまることではありません。もちろんホームページにも同じことが言えます。インスタグラムは写真がメインの媒体ですが、ホームページは写真だけではなく、ロゴ、フォント、色使いなど「見た目」に関わる要素がほかにもたくさんあるので、女性に商品・サービスを「欲しい」と思わせるために意識しなければいけないポイントも複数あります。

商品そのものやパッケージはステキなのに、ホームページのデザインはおろそかになっているものを見ると、私も一人の女性消費者として、とても残念に思います。インターネットショッピングでは、ホームページが「お店」ですから、冴えない印象のお店で「見た目がすべて」の女性が買い物する気分になるでしょうか?

女性の購買意欲を高めるために、ホームページのデザインには細部まで気を配りましょう。

 売れるホームページへの道 

お店(ホームページ)の「見た目」を 良くして、
購買意欲を刺激しよう

書籍で読むならこちら!
ネットで「女性」に売る2 「欲しい」を「即買い!」につなげるホームページの基本原則

著:こぼりあきこ
定価:本体1,500円+税 
A5判・192ページ

 試し読み 

紙の本で買う
Amazon.co.jp   楽天ブックス   ヨドバシ
電子書籍で買う
Amazon Kindle  honto   楽天kobo   ヨドバシ.com
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

アクセスランキング

10.07-10.13

MdN BOOKS|デザインの本

Pick upコンテンツ

現在