ドイツの老舗タンナーのシュランケンカーフを使用したiPhone7用レザーケースが発売

ニュース

ドイツの老舗タンナーのシュランケンカーフを使用したiPhone7用レザーケースが発売


GLC646シリーズ

GLC646シリーズ

坂本ラヂヲ株式会社は、「GRAMAS」ブランドより、ドイツのペリンガー社のシュランケンカーフを使用したiPhone7用フルレザーケース「GLC646シリーズ」と、iPhone7 Plus用の「GLC656Pシリーズ」を11月上旬に発売すると発表した。
ペリンガー社は1864年創業の老舗タンナーで、同社製のシュランケンカーフは発色の良さと上質な柔らかさが特徴となっている。表生地はiPhoneの薄さを活かすために一枚革仕様となっており、総革製ながら約14mmの極薄仕立てを実現した。

ICカードポケットには独自開発のホルダー「RIPPLE」を採用しており、縦横2点で押さえることでICカードの脱落を防止する。ケースの端を折り込んでステッチを施しており、強度を高めている。角の曲線部分には、職人の技術力が要求する「寄せ」を行っている。通話口が開いているため、フラップを閉じた状態でも通話が可能。フラップにはマグネットを内蔵している。

カラーは、Black、Taupe、Navy、Purple、Blue、Pink、Orange、Yellowの8色。
価格(税込):
GLC646シリーズ 17000円
GLC656Pシリーズ 19000円

坂本ラヂヲ株式会社
URL:https://shop.gramas.jp/products/detail.php?product_id=159
2016/10/26

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース