協賛企業から出された課題に対して解決策となる動画を募集する「第4回 Brain Online Video Award」

ニュース

協賛企業から出された課題に対して解決策となる動画を募集する「第4回 Brain Online Video Award」


第4回「Brain Online Video Award」

第4回「Brain Online Video Award」

株式会社宣伝会議は、今年で第4回目を迎える動画コンテスト「Brain Online Video Award」を開催中。あらかじめ協賛企業から出された課題に対して解決策となる3分以内の動画を対象とした「一般公募部門」で、2017年1月23日(月)まで作品の応募を受け付けている。この部門には、今回から応募締切日の時点で23歳以下の制作者(共同制作者も含む)による作品を評価する「U23部門賞」も新設。コンテスト特設Webサイトでの登録後、動画ファイルをアップロード方式で提出することで参加できる。
本コンテストでは、GYAO / 資生堂ジャパン / 第一興商 / パイロットコーポレーション / 保険のビュッフェ / メニコン / ヤマサ醤油から、それぞれ課題が設定された。各課題の詳細ページでは、オリエンテーション動画の閲覧と、ロゴなどの素材ダウンロードが可能。応募できるファイルサイズは1GB以内、動画ファイルの拡張子には「.mov」「.mp4」が推奨されており、応募作品数に上限は設けられていない。審査では、“話題になる”ことや“新たなアイデアにあふれている”ことがポイントとして評価される。
なお、この第4回「Brain Online Video Award」では、「広告主部門」でもオンライン動画を募集。応募時点でオンライン上(企業のWebサイトや動画共有サイト)で公開された実績がある企業 / 団体のオンライン動画(動画URL)を募集して、審査 / 表彰を行う。
■応募締切:
2017年1月23日(月)

■応募資格:
不問(グループ応募可 / U-23部門は応募締切日の時点で23歳以下)

■賞:
一般公募部門 グランプリ(100万円 / 賞状)
ほか

■問い合わせ先:
株式会社宣伝会議
url. https://bova.sendenkaigi.com/
2016-12-01
2017-01-23
event

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース