2Dキャラを3Dに完全再現してみよう!「ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG」

ニュース

2Dキャラを3Dに完全再現してみよう!「ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG」


株式会社エムディエヌコーポレーションは、3DCG制作ソフトBlenderでキャラクター制作ができるノウハウを凝縮した「Blender標準テクニック ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG」を1月25日に発売する。B5判/320P/データダウンロード/3500円(税抜き)。

日本が世界に誇るアニメーションの世界。本書は人気アニメーション映画『楽園追放』『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』などでキャラクターデザインを手がける齋藤将嗣が描く美少女を、Blender歴10年のパワーユーザー・友が完全立体再現。かつその最新〝鉄板技術〟を駆使して作品をつくりだす攻略法を余すことなく披露している。
顔のモデリング

顔のモデリング

体のモデリング

体のモデリング

著者・友の高度な立体化ノウハウは、原画をもとにキャラクターの魅力を最大限引き出しており、細部にわたるていねいな解説はとにかく見物。

CHAPTER(全7ステップ)に沿って作業をこなしていけば、その高度なテクニックを我が物にできるはずだ。ゆくゆくはお気に入りの2Dキャラを3Dに仕立てあげるのも夢じゃない! 2大特典としてBlenderファイルの提供+制作過程の動画公開が付くぜいたく仕様もうれしいかぎり。
セットアップ

セットアップ

マテリアルとテクスチャ

マテリアルとテクスチャ

出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
価格:3500円(税抜き)
友 著
URL:http://www.mdn.co.jp/di/book/3215303034/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844366378/mdndi-22/
2017/1/25
2017/1/25
release

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース