プリント部門とデータ部門が設けられた東京観光財団による「マラソン祭りフォトコンテスト2017」

ニュース

プリント部門とデータ部門が設けられた東京観光財団による「マラソン祭りフォトコンテスト2017」


東京の観光公式サイト「GO TOKYO」  http://www.gotokyo.org/jp/

東京の観光公式サイト「GO TOKYO」
http://www.gotokyo.org/jp/

公益財団法人 東京観光財団は「マラソン祭りフォトコンテスト2017」を実施。2017年2月26日(日)に開催される「東京マラソン2017ランナー応援イベントマラソン祭り」や、開催に向けた東京の姿をモチーフとした写真作品を募集する。構図やテーマを重視した作品性の高い写真を対象とする「プリント部門」と、スマートフォンなどの身近な機器で臨場感のある瞬間を撮影した写真を対象とする「データ部門」を用意。応募期間は2017年2月23日(木)〜3月13日(月)となっている。
本フォトコンテストでは「スポーツ都市であり観光都市である東京の魅力」「ランナーの走りや沿道の応援」「ボランティアなどの活躍」「開催を待つランナーや東京の姿」のいずれかが表現された作品を受け付ける。撮影のためにマラソンコースや立入禁止区域に入るような迷惑行為は行わず、東京マラソンのランナー / ボランティア / マラソン祭りのイベント出演者以外の人物を被写体とする場合には、必ず被写体に撮影や応募の許可を得たうえで応募するように注意が必要だ。
「プリント部門」はカラーまたはモノクロでプリント(印画)したものに限られ、フィルムや記録媒体での応募は不可(応募作品が入賞した場合には別途にJPEGデータを提出)。サイズはA4もしくは六ツ切(ワイド可)とし、上下左右の余白(フチ)は、それぞれ20mm以下であることが必要とされている(フチなしプリントも可)。「データ部門」は1作品あたりのファイルサイズを2MBとすること。テーマや部門を問わず、応募点数の上限は1人につき3点までとされている。入賞作品は東京の観光公式サイト「GO TOKYO」に掲載され、「プリント部門」の入賞作品は東京都庁第一本庁舎 1F 東京観光情報センターでも展示。
■応募締切:
2017年2月23日(木)〜3月13日(月)
※「プリント部門」の締切日は当日消印有効

■応募資格:
不問

■賞
「プリント部門」:金賞(賞状 / 3万円相当のアシックス社製品 / ミラーレス一眼OLYMPUS OM-D E-M10 MarkII)
「データ部門」:金賞(賞状 / 3万円相当のアシックス社製品)
ほか

■問い合わせ先:
公益財団法人 東京観光財団 フォトコンテスト担当
tel. 03-5579-2681
url. http://www.gotokyo.org/jp/marathon/

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース