ファインワークスのミシン目加工に「ジャンプミシン」が登場!紙面の途中で止める加工で切り離しに便利

ニュース

ファインワークスのミシン目加工に「ジャンプミシン」が登場!紙面の途中で止める加工で切り離しに便利


ファインワークス「加工オプション【ミシン目加工】」パターン

ファインワークス「加工オプション【ミシン目加工】」パターン

株式会社ファインワークスは、「加工オプション【ミシン目加工】」に新たな種類として「ジャンプミシン」を追加した。紙の端から端まで加工する「通常ミシン」とは異なり、紙端から開始して紙の途中で加工を止める方式で、複数の加工を組み合わせて利用することもできる。「ジャンプミシン」の対応商品は、A2〜A4またはB3〜B5の「チラシ印刷」(「通常ミシン」はA5 / A6 / B6にも対応)で、追加納期は1〜5日。基本料金は1本2000円(単価@1.0)で、1本追加ごとに基本料金が1000円ずつプラスされ、1本目と垂直に1本追加する場合は単価+@1.0が必要となる。
株式会社ファインワークスの「加工オプション【ミシン目加工】」は、割引券やくじ付きチラシ、申し込み書など、紙の切り離しを行うような印刷物を作成する際に便利なオプション加工だ。ミシン目加工のパターンとしては、通常1本 / 通常2本 / 通常3本 / 通常4本 / 通常クロス2本 / ジャンプ2本 / ジャンプ3本 / 通常1本+ジャンプ1本 / 通常1本+ジャンプ2本 / 通常1本+ジャンプ3本と計10種類の組み合わせパターンが用意されており、これらのパターン以外での加工を希望する場合には、別途に問い合わせることで対応してもらえる。
「通常ミシン」の基本料金は1本1500円(単価@0.8)で、追加1本ごとに基本料金が500円ずつプラス。1本目と垂直に1本追加する場合は単価+@0.8が必要となる。価格の計算例として、たとえば1000枚に通常ミシンを3本平行に入れる場合には、「基本料金(1500円+500円×2)+@0.8×1000枚」の計算式で、オプション追加料金は計3300円。なお、この「加工オプション【ミシン目加工】」は135kg以上の厚みの用紙には非対応であることに注意が必要とされる。
ファインワークス
URL:http://fine-works.jp/
2017/02/17

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース