アドプリントが「トレーディングカード」の新サイズやケース商品を発売!50×120mmのスリムサイズが登場

ニュース

アドプリントが「トレーディングカード」の新サイズやケース商品を発売!50×120mmのスリムサイズが登場


アドプリント「トレーディングカード」

アドプリント「トレーディングカード」

株式会社アドプリントは、「トレーディングカード」を好評販売中。新たなサイズの追加や、カードを収納するケース商品の販売も行なわれている。トランプやキャラクターカードの作成にも適した商品で、1セットの枚数が多くなるほど大幅な割引価格で提供。最小ロットは20セット(種類)で、1セットは50枚ずつからの対応となっている。
株式会社アドプリントの「トレーディングカード」には、88×63mmの「スタンダードサイズ(大)」、86×59mmの「スタンダードサイズ(小)」、91×55mmの「変形サイズ(大)」、86×52mmの「変形サイズ(小)」があり、新サイズとして50×120mmの「スリムサイズ」も追加された。両面CMYK4色のオフセット印刷商品で、箔押し / 型押し / 穴開けといった各種の後加工も可能。角丸加工(R=4.5mm)に関しては、「トレーディングカード」では特別にトムソン加工が行われることも特徴的だ。さらに、100セット(種類)100枚からの注文では、別途の見積もりでホログラムコーティングにも対応してもらえる。
また、株式会社アドプリントでは「トレーディングカードケース」も好評販売中。同社の「トレーディングカード」で取り扱われているカードの大きさにそれぞれ対応する5サイズのケースがあり、蓋と底が分かれた2ピースタイプの「ケースA」と、キャラメル箱タイプの「ケースB」を選べる。いずれのケースでも、50枚用と100枚用をラインナップ。10個からの注文に対応しており、片面4色でのオフセット印刷により、自由なデザインに仕上げることができる。
株式会社アドプリント
URL:http://www.adprint.jp/
2017/03/21
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース