ダイナコムウェア、液晶画面で読みやすいフォント「金剛黒体」をDynaSmartシリーズで提供開始

ニュース

ダイナコムウェア、液晶画面で読みやすいフォント「金剛黒体」をDynaSmartシリーズで提供開始


「金剛黒体」イメージ

「金剛黒体」イメージ

ダイナコムウェア株式会社は、「DynaSmartシリーズ」を契約中のユーザー向けに、2017年新書体「金剛黒体」の提供を開始した。「DynaSmartシリーズ」は、毎年リリースされる新書体がアップグレードで追加されることにより、常に最新の状態のフォント環境を利用できるダイナフォントの年間ライセンスシステム。現行のオンラインインストーラを起動すると更新ウィンドウが表示され、インストーラの更新後に「金剛黒体」6書体が追加される。
今回「DynaSmartシリーズ」に追加された「金剛黒体」は、OpenType形式(Standard N)での提供。Ultralight / Thin / Light / Regular / Medium / Semiboldの6ウエイトで展開されている。シンプルなストロークのゴシック体で、ふところを広げることで視認性の高さと軽やかさが実現された。はっきりとした構造で、液晶画面でも紙媒体の文字のように読みやすいことが大きな特徴。ゴシック体ながら抑揚を加えて、モダンなイメージに仕上げられている。なお、この「金剛黒体」は、2017年秋に日本語版ではOpenType Pro1-6版、多言語版ではラテン語 / 繁体字中国語 / 簡体字中国語 / 韓国語 / ヒンディー語 / アラビア語 / ミャンマー語 / ヘブライ語 / ベトナム語 / タイ語 / ベンガル語でも提供される予定。
「金剛黒体」書体見本

「金剛黒体」書体見本

ダイナコムウェア株式会社
URL:http://www.dynacw.co.jp/
2017/07/31

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース