手書きラフ原稿を印刷物に仕上げてもらうことも可能!東京カラー印刷が制作会社の光雅とのコラボを実現

ニュース

手書きラフ原稿を印刷物に仕上げてもらうことも可能!東京カラー印刷が制作会社の光雅とのコラボを実現


東京カラー印刷×株式会社光雅 コラボレーション商品

東京カラー印刷×株式会社光雅 コラボレーション商品

東京カラー印刷株式会社は、株式会社光雅 デザイン部とのコラボレーションで、より気軽に印刷物を作成できるサービスの受注を開始した。ラフと原稿を用意してデザインを任せられる「ベーシックプラン」、相談しながら作成を進められる「フルオーダープラン」、デザインの一部だけの修正を頼める「ライトプラン」を用意。ユーザー自身が抱える悩みに合わせて対応してもらえる。
東京カラー印刷株式会社と株式会社光雅とのコラボレーション商品で、「フルオーダープラン」や「ライトプラン」は、まず要望を問い合わせフォームから送ることで悩みを解決してもらうことが可能。「フルオーダープラン」は、たとえば自分ではラフを描けなかったり、素材がなかったりするユーザーにも対応する。「ライトプラン」は、印刷物はあるものの入稿データがないケースや、データはあっても自分で修正できないユーザーなどが特に利用しやすい。いずれも要望によって料金は異なる。
「ベーシックプラン」は、自分でラフや原稿は用意できるものの、それを印刷用の入稿データとしてかたちにすることが難しいユーザーなどに特に適したプランだ。用意するものは、ラフ原稿、画像、テキスト原稿、完成イメージやデザインのテイストなどを伝えるための見本の4つ。見本の用意が難しい場合には、イメージのヒアリングで対応してもらうこともできる。この「ベーシックプラン」では、チラシ / フライヤー、ポスター、名刺、ポストカード、カタログ / パンフレット / 中綴じ冊子の作成が可能。画像加工やロゴ作成、イラスト作成、スキャニングなどの多彩なオプションも用意されている。
自分が抱える悩みに合わせて使い分けられる3つのプランを用意

自分が抱える悩みに合わせて使い分けられる3つのプランを用意

東京カラー印刷株式会社
URL:https://www.tcpc.co.jp/
2017/08/08

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース