ぶつかって転がって遊べる「バブルボール」が9月1日発売!バンダイ子会社から

ニュース

ぶつかって転がって遊べる「バブルボール」が9月1日発売!バンダイ子会社から


イメージ

イメージ

株式会社バンダイの子会社、株式会社シー・シー・ピーは10日、新ブランド「アソビエーション」の第一弾商品として、空気が入ったビニールの中に入って色々な遊びができる「バブルボール」を発売すると発表した。発売日は9月1日で、価格はオープン。

本製品は、空気を入れて膨らませると約120×100cm(直径約1.2m)のサイズになり、人はその中に上半身がすっぱり収まる形で入り、友だちとぶつかったり、転がったりして遊べる玩具。

公園でバブルボールを使って鬼ごっこやサッカーなどをすれば、バブルボールでぶつかったりはねたりすることで、定番の遊び・スポーツに全く違う楽しさが見いだせる。
サッカーイメージ

サッカーイメージ

本体には8つの空気室があり、衝撃を吸収して遠慮なくぶつかり合うことができる。また、内部にはハンドルがあり、つかんでバブルボールをコントロールできる。なお、完全に陸上用の仕様なので、水のあるところでは使用できない。

バブルボール

URL:http://ccp-jp.com/toy/asobiation/

2017/08/10

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース