Apple、Mac用OSのメジャーアプデ「macOS High Sierra」を9/26リリース

ニュース

Apple、Mac用OSのメジャーアプデ「macOS High Sierra」を9/26リリース


image

image

Appleは12日(米国時間)、6月のWWDCで発表していたMac用OSの次期メジャーアップデート版となる「macOS High Sierra」について、9月26日(米国時間では25日)にリリースすると発表した。

データの管理方法を設計し直した新しいOSは、ビデオストリーミングの効率を高め、グラフィックプロセッサのパワーを完全に解き放つという。具体的には、動画コーデックはH.265(HEVC : High Efficiency Video Coding)をサポートし、現在のビデオ圧縮標準規格のH.264対比で最大40%の圧縮効率を実現している。

また、Apple File Systemを刷新。64ビットアーキテクチャは、現在のフラッシュテクノロジーと、将来の新しいストレージ機能に対応できる。ファイル複製やファルダのサイズを調べるなどのタスクは瞬時に処理できる反応の良さを備え、内蔵された暗号化機能、クラッシュに対応した保護機能など高いセキュリティも誇る。

ほかにも、アプリケーションがGPUのパワーを完全に活用できる「Metal 2」やデベロッパにとって最適なVR開発環境、写真編集や整理に役立つ新しいツールなどが用意されている。

「macOS High Sierra」

URL:https://www.apple.com/jp/macos/high-sierra/

2017/09/13

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース