ソフトバンク、10月のスーパーフライデーは「サーティワンアイス」

ニュース

ソフトバンク、10月のスーパーフライデーは「サーティワンアイス」


ソフトバンク株式会社は13日、同社のユーザーが毎週金曜日に特典を受け取れるスーパーフライデーについて、2017年10月は「サーティワン アイスクリーム」になったと発表した。

これまでのスーパーフライデーでは、2016年10月(吉野家の牛丼並盛1杯)、11月(サーティワン アイスクリームのレギュラーシングルコーン1個)、12月(ミスタードーナツのドーナツ2個相当)、2017年3月(ファミリーマートのファミチキ1個)、4月(サーティワン アイスクリームのレギュラーシングルコーン1個)、6月(セブン-イレブンのワッフルコーン ミルクバニラなど)、8月(築地銀だこのたこ焼き※ソース4個入り、25歳以下のユーザー限定)という内容で開催されてきた。

前回の銀だこのたこ焼きでは年齢制限や4個入りだけという制限をもうけて特典なのに貰えないユーザーなどから大きな批判を浴びていたソフトバンク。その後に、唯一複数回対象となっている、いわば定番の特典「サーティワン アイスクリーム」とあって、ネット上のユーザーの反応は、歓迎する声と「またサーティワン…」と残念がる声が入り混じっているようだ。

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース