ヤマハ「mysoundプレーヤー」、音声信号解析でどんな曲でもコードが見られる機能を実装

ニュース

ヤマハ「mysoundプレーヤー」、音声信号解析でどんな曲でもコードが見られる機能を実装


株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスは、9月26日、スマートフォン向け音楽再生アプリ「mysoundプレーヤー」をバージョンアップ、音源のコード信号を解析・表示する「コード表示機能」を追加したと発表した。
「mysoundプレーヤー」は、iOS/Androidに対応した無料の音楽再生アプリだ。同社が運営する音楽配信サービス「mysound(有料)」とシームレスに連携しており、曲を購入したり、音楽記事を読んだりすることもできる。今回のアップデートでは、ヤマハ独自の音声信号解析により音源のコードを判定、即座にコード譜を表示する「コード表示機能」が追加された。

これまで、好きな曲を演奏しようと思えば、いわゆる「耳コピ」や楽譜の入手が必要であったが、mysoundプレーヤーを使えば「この曲を演奏したい」と思った瞬間にその楽曲の演奏を楽しむことが出来るので、楽器演奏を趣味とする人にとっては画期的かつ実用的な機能である。

さらに、曲に合わせて自動スクロールする「歌詞表示」、ギターやピアノでコードの押え方がわかる「ポジション表示」、ギター演奏者には嬉しい補助機能「カポタスト設定」なども搭載。mysound月額会員向けには、ギターパートだけを抜いたギター版カラオケである「ギター弾き語り用マイナス・ワン」も配信されており、音楽を聴くだけでなく、演奏する楽しさも味わえる優秀なアプリである。
便利な演奏補助機能

便利な演奏補助機能

株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
「mysoundプレーヤー」
URL:http://ymh.jp/msp_pr
2017/09/27

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース