「AXIS Font」などを卒業後もそのまま使えて商用利用もできるアカデミックプランが登場

ニュース

「AXIS Font」などを卒業後もそのまま使えて商用利用もできるアカデミックプランが登場


タイププロジェクト株式会社 Webサイト  http://typeproject.com/

タイププロジェクト株式会社 Webサイト
http://typeproject.com/

タイププロジェクト株式会社は、主要な4フォントのファミリーの全ウエイトを半額で提供するアカデミックプランを発表した。学生や教職員向けのプランだが、購入したライセンスは卒業などの離籍後もそのまま使うことができ、商用利用も可能。学校での課題や自主制作でのフォント使用はもちろん、その後の進路でも役立つプランとなっている。
今回発表されたアカデミックプランでは、「AXIS Font」「AXISラウンド」「TP明朝」「TPスカイ」のOpenType形式のスタンダード版が半額で提供される。いずれもプロのデザイナーの仕事や企業のコーポレートフォントとしても採用されており、デザインの幅を広げるために役立つ書体だ。シンプルで風通しの良いデザインが特徴の「AXIS Font」は、正体のベーシックが7ウエイト、長体のコンデンスが6ウエイト、超長体のコンプレスが5ウエイト。「AXISラウンド」は内径を丸めずにシャープな表情を残した書体で、7種類のウエイトがある。
「TP明朝」と「TPスカイ」は、横画と縦画の太さの比率を変えることが可能な“コントラスト”という概念を導入しているフォントで、それぞれローコントラスト / ミドルコントラス / ハイコントラストを用意。3つの各コントラストに「TP明朝」では6つずつ、「TPスカイ」では5つずつのウエイトが揃えられている。アカデミックプランの適用後の価格は、4書体の1ウエイトが一律1万180円(2017年10月2日時点での税込価格)で、それぞれのウエイトセットも全て通常の半額での提供。購入の際には、Webからダウンロードした申込書に必要項目を記入し、在籍証明書などを添えてメールか郵送で申し込む。
タイププロジェクト株式会社
URL:http://typeproject.com/service/academic
2017/10/02

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース