AUKEYから、前後2つの広角レンズで広い視野をカバーするドライブレコーダー「AUKEY DR02D」発売

ニュース

AUKEYから、前後2つの広角レンズで広い視野をカバーするドライブレコーダー「AUKEY DR02D」発売


AUKEYは、11月13日、前方だけでなく後方や横からの危険もカバーする、前後2カメラ式ドライブレコーダー「AUKEY DR02D」を発売すると発表した。価格は12,999円(税込)。Amazon.co.jpなどで購入することができる。
同製品は、ソニーのExmorセンサーを搭載し、前後同時フルHD 1080P映像出力に対応した前後2カメラ式ドライブレコーダーだ。フロントカメラが170°、バックカメラが152°の広角レンズを搭載しており、広い視界で前方・後方だけでなく、横からの危険までをカバーする。

レンズの向きも上下ともに90°調整でき、フロントガラスの傾斜度が違う様々な車種に対応。リアカメラはコンパクトなデザインで、後方確認の際も視界の妨げにならないように設計されている。

また、急激な明るさの変化に強いWDR/HDRを搭載し、夜間や逆光、明暗差の大きなシーンでも鮮明な映像を撮影可能。LED信号の点滅と撮影周期が一致した時に起こる無点灯録画にも、50ヘルツ、60ヘルツの切り替え機能付きで、周波数の異なる東日本・西日本双方に対応する。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース