NGT48のミニフィギュアを当てて参加できる「旅する3Dフィギュアフォトコンテスト」

ニュース

NGT48のミニフィギュアを当てて参加できる「旅する3Dフィギュアフォトコンテスト」


(C)AKS

(C)AKS

ソニーモバイルコミュニケーションズジャパン株式会社は、新端末の「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」の発売を記念して、2017年11月16日(木)に「旅する3Dフィギュアフォトコンテスト」を開始した。NGT48をキャンペーンキャラクターに起用した企画。メンバーの荻野由佳さん、加藤美南さん、北原里英さん、長谷川玲奈さん、本間日陽さんの中から“旅に連れていきたいメンバー”を選んで応募すると、抽選で合計250名に各メンバーの3Dフィギュア「NGT48ミニ」が当たり、その当選者のみがフォトコンテストに参加できる。
「Xperia XZ1」や「Xperia XZ1 Compact」では、ソニー独自開発のアプリ「3Dクリエーター」によって人の顔や物などの3D撮影が可能。株式会社DMM.comの「DMM.make 3Dプリントサービス」で、スキャンしたデータからオリジナルのフィギュア作成もできる(有料)。今回、NGT48のメンバーをフィギュア化した「NGT48ミニ」も、XperiaとDMMが連携した3Dプリント発注サービスによって、忠実な再現が行われた。この「NGT48ミニ」の応募受付は、2017年12月5日(火)23:59まで。TwitterやInstagramアカウントを持つ16歳以上を対象としており、キャンペーンサイトから応募規約に同意後、必要項目を入力して送信することで応募できる。
この「NGT48ミニ」の当選者は、2017年12月20日(水)〜2018年1月15日(金)に実施される写真コンテストへの参加が可能。入手した「NGT48ミニ」をさまざまな場所へ連れていって撮影し、TwitterやInstagramへ指定のハッシュタグ付きで投稿することで応募できる。投稿写真の中からNGT48メンバーが審査を行い、1月下旬にコンテスト受賞者10名を発表。受賞者は、2月中旬に新潟のNGT48劇場に招待される。「NGT48ミニ」への応募は1人につき1回限り。当選後のフォトコンテストでの応募には、投稿作品数の上限は設けられていない。
なお、本キャンペーンの特設Webサイトでは、コンセプトムービー、メイキングムービー、ARエフェクトムービーを公開中(http://www.sonymobile.co.jp/special/3dcreator/)。Xperiaによる撮影で3Dアバターを端末の画面上に登場させ、そのアバターと一緒にダンスしたりポーズを決めたりと、NGT48のメンバーが実際に遊んでいる姿を見ることができる。
■応募締切
NGT48ミニ:2017年12月5日(火)23:59
写真コンテスト:2017年12月20日(水)〜2018年1月15日(金)

■応募資格:
16歳以上 / TwitterやInstagramアカウントが必要 / 写真コンテストは「NGT48ミニ」当選者のみ参加が可能

■賞
NGT48ミニ:NGT48メンバーを再現した3Dフィギュア
写真コンテスト:NGT48劇場への招待

■問い合わせ先:
ソニーモバイルコミュニケーションズジャパン株式会社
url. http://www.sonymobile.co.jp/

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース