Paddleから、スマホをAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーにできるアプリ「Apolo」登場

ニュース

Paddleから、スマホをAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーにできるアプリ「Apolo」登場


株式会社Paddleは、11月16日、手持ちのスマホや使わなくなった旧スマホをAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーに変えることができるiPhoneアプリ「Apolo~スマホをスマートスピーカーに進化~」をリリースすると発表した。価格は月額720円。12月14日までに購入すると初月のみ360円となる。
「Apolo」は、手持ちのスマートフォンにインストールすることで、話題のスマートスピーカーAmazon Echoのほとんどの機能を利用できるようになるiPhoneアプリである。アプリ起動中に「Apolo(アポロ)」と呼びかけると、音声アシスタント「Alexa」と音声認識システムが作動し、ユーザーの命令や質問に対して、AIシステムが応答する。

対応する機能は、Alexa対応スマート家電の操作や、ニュースの読み上げ、タイマーの設定、オススメのレストラン紹介、交通事情・天気・スポーツ情報の確認など。同製品でAlexaの機能を格安で体験できるのはもちろん、Amazon Alexa Skillの開発者であれば、自分で開発したアプリのテストなどにも活用できるアプリである。

現在はiOS版のみの提供となっているが、年内にはAndroid版も提供予定。また、英語やドイツ語への対応も予定しているとのことである。
「Apolo~スマホをスマートスピーカーに進化~」(iPhone/iPod touch/iPad対応、月額720円)
【iTunesが開きます】

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください


株式会社Paddle
URL:http://www.paddle-inc.com/
2017/11/17

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース