Anker、iPhoneなどの充電に使える超高耐久ケーブル「Anker PowerLine+ II」を4色展開で発売

ニュース

Anker、iPhoneなどの充電に使える超高耐久ケーブル「Anker PowerLine+ II」を4色展開で発売


製品イメージ

製品イメージ

アンカー・ジャパン株式会社は、「Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル」を、2017年11月21日(火)に発売した。Amazon.co.jpや一部の家電量販店での購入が可能。Apple社によるMFi認証を受けた製品で、ケーブル1本1本にそれぞれ独立したシリアルナンバーとApple社の認可を証明するチップが付与されている。
本製品は、iPhone XやiPhone 8 / 8 Plusをはじめとした各種のiPhoneや、iPadシリーズ、iPod nano(第7世代)、iPod touch(第5 / 6世代)の充電に使うことが可能。耐久性の高さが徹底的に追求されていることが特徴だ。約80kgの力で引っ張っても耐える強度が実現されており、3万回以上の厳しい折り曲げテストもクリア。その耐久性は、同社リリースでは「一般的なケーブルの30倍以上」と発表されており、前モデルの「Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル」との比較でも5倍以上の強度が実現されている。
製品ラインナップには、各2000円の長さ0.9mモデル、各2199円の長さ1.8mモデル、各2299円の長さ3.0mモデルが用意された(上記の価格はいずれも2017年11月21日時点での税込価格)。それぞれの長さで、カラーバリエーションとしてブラック / レッド / ゴールド / シルバーを発売。0.9mモデルと1.8mモデルにはトラベルポーチが付属しており、ケーブルを中に入れたまま使いたい長さの分だけを取り出して使用できる。
カラーバリエーション

カラーバリエーション

アンカー・ジャパン株式会社
価格:
「0.9mモデル」各2000円(2017年11月21日時点での価格)
「1.8mモデル」各2199円(2017年11月21日時点での価格)
「3.0mモデル」各2299円(2017年11月21日時点での価格)
URL:https://www.anker.com/jp
2017/11/21

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース