キングジム、ラバーケース付きの電子メモパッド「ブギーボード BB-10」を発売

ニュース

キングジム、ラバーケース付きの電子メモパッド「ブギーボード BB-10」を発売


Boogie Board「BB-10」

Boogie Board「BB-10」

株式会社キングジムは、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」の新製品として、ラバーケース付きのモデル「BB-10」を、2018年2月16日(金)に発売する。「Boogie Board」は、米Kent Displays社が開発 / 販売している製品。付属のスタイラスや爪などで液晶画面に直接書き込みでき、ペーパーレス環境の構築に役立つ。本体カラーバリエーションはアカ / キミドリ / アオの3色で、価格は各7000円(税抜)。
本製品は、225×130mmの10.2インチ液晶を備えており、コイン型リチウム電池(CR2025)1個を電源として動作する。約5万回の書き換えが可能で、書き込んだ内容を誤って消去してしまうことを防ぐためのロック機能も搭載。ロック中にメモを書き足すこともできる。
「BB-10」では、「Boogie Board」シリーズとしては初めて横書きデザインが採用された。本体の周囲に鮮やかなカラーリングのグリップが付いており、筆記の際に持ちやすいことも特徴。外側にラバーケースが付いていて、握りやすく滑りにくい仕様であるため、屋内スポーツでのコミュニケーションツールなど、さまざまなシーンで幅広く活用できる。本体サイズは295(幅)×200(高さ)×13(奥行)mmで、重量は約360g。
株式会社キングジム
価格:各7000円(税抜)
URL:http://www.kingjim.co.jp/
2018/01/11

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース