キヤノンMJ、音量調節機能付きのペン型レーザーポインターを発売

ニュース

キヤノンMJ、音量調節機能付きのペン型レーザーポインターを発売


PR80-GC

PR80-GC

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)は、レーザーポインター「PR80-GC」を2月22日に発売すると発表した。
同製品は、同社のレーザーポインターとして初めてペン型のデザインを採用したモデルで、同社製品としては最小・最軽量を実現している。ワイヤレス機能を搭載しており、PCから離れた場所でもPowerPointやKeynote、Adobe Readerのスライド送り・戻りや音量調節を行える。ポケットなどに挟みやすいクリップ付きとなっている。

グリーンレーザーを採用しており、一般的なレッドレーザーに比べて視認性が高く、明るい室内や広い会場、高輝度プロジェクターを使用する際でも見やすい。レーザー光の出力方式は、緑色レーザーダイオードを直接発光させる「ダイレクトグリーン」を採用しており、赤外線レーザーダイオードを緑色に変換する方式に比べてレーザー出力の安定性が高く、消費電力も少ない。

USBレシーバーは本体に収納可能。電源は単4形電池が1本。サイズは135×23×22mm、重量は39.5g(電池含む)。対応OSはWindows 10/8.1/8/7、Mac OS X 10.5~10.13。
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
価格:オープン
URL:http://cweb.canon.jp/laserpointer/lineup/pr80gc/
2018/02/13

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース