はじめての人でも安心! デザインの基本がわかる入門書「やさしいデザインの教科書[改訂版]」発売

ニュース

はじめての人でも安心! デザインの基本がわかる入門書「やさしいデザインの教科書[改訂版]」発売


株式会社エムディエヌコーポレーションは、サンプルと実例からグラフィックデザインの基本が学べる「やさしいデザインの教科書[改訂版]」を4月17日に発売する。B5変型判/144P/オールカラー/1,800円(税抜)。
本書は、グラフィックデザインを学びはじめるすべての人に、ぜひ手にとってほしい入門書だ。はじめに「デザインとは何か」を押さえたうえで、レイアウトの基本的な原則、文字、カラーの基礎知識などを豊富な図版やサンプルとともに丁寧に解説する。「コラージュ」や「デフォルメ」「裁ち落とし」といった具体的なデザイン手法についても、実例とともに紹介し、少しずつスキルを向上させてくれる構成だ。

改訂版として、デザインの現在を踏まえた制作のポイントを盛り込み、全面的にアップデート。WebサイトやスマートフォンアプリのUIなどの解説も追加され、基礎から応用・活用のテクニックを身につけられる充実の内容となっている。
Chapter1 デザインとは デザインの役割

Chapter1 デザインとは
デザインの役割

Chapter2 レイアウトの法則 視線を誘導する

Chapter2 レイアウトの法則
視線を誘導する

Chapter3 文字の法則 明朝体とゴシック体

Chapter3 文字の法則
明朝体とゴシック体

Chapter4 カラーの法則 色の基本

Chapter4 カラーの法則
色の基本

【本書のおもな内容】
■Chapter1 デザインとは
デザインの役割/デザインの要素/目的に合わせたデザイン/ターゲットを考える/効果的に伝えるには/正解のないクイズに答えるために

■Chapter2 レイアウトの法則
位置を揃える/繰り返し配置する/要素をグループ化する/ホワイトスペースを活かす/グリッドに沿って配置する/ランダムな配置/シンメトリーに配置する/サイズで強弱を出す/アクセントを置く/視線を誘導する/遠近感を演出する/動きを演出する/コントラストを強めて差別化する/ネガとポジを対比する/3分の1の法則/黄金比でレイアウトする/心理的な背景でデザインの印象は変わる

■Chapter3 文字の法則
フォントの基礎/和文書体と欧文書体/明朝体とゴシック体/セリフ体とサンセリフ体/文字の大きさ/読みやすい字間と行間/縦組みと横組み/段落を組む/タイトルと見出しのレイアウト/Webサイトやアプリでの文字の扱い

■Chapter4 カラーの法則
色の基本/色相で分類する/明度で分類する/彩度で分類する/トーンと色相で色を選ぶ/色の持つイメージ/色相環から配色する/カラーの役割を考える/まとまりのある配色/カラーもユニバーサルデザインに

■Chapter5 デザインの手法
トリミングで印象づける/タイリングでリズムを出す/エリアを囲んで差別化する/写真を切り抜いて形を活かす/コラージュで個性的に/デフォルメして強調する/裁ち落としで大胆に構成する/コンセプトに合わせてタッチを変える/テクスチャを利用する/ピクトグラムを利用する/特殊な用紙や印刷加工を活用する/動きを想定して構成する
出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
価格:1,800円(税抜)
瀧上園枝 著
URL:http://www.mdn.co.jp/di/book/3218303001/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844367579/
2018/04/17

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース