PHOTO GRAPHICAワークショップ 写真の教室 作家 池田晶紀、常盤響による展示とレビュー形式の人物作品制作講座
  • ワークショップ概要
  • 会場案内
  • お申込(学生)
  • お申込(一般)

お問い合わせ

エムディエヌコーポレーション
PHOTO GRAPHICAワークショップ運営事務局
mail to:photographica-ws@MdN.co.jp
東京都千代田区九段北4-1-3
日本ビルディング九段別館9F

フォトグラフィカがお届けする写真ワークショップの第3弾は、「2名の写真家による展示とレビュー形式の人物作品制作講座」です。 テーマ性の高い作品を制作し続けている池田晶紀さん、女性ポートレートの達人である常盤響さんを迎え、作品展示を通じてポートレート撮影の基本的な手法や楽しさを撮りながら学べる講座です。
1日目はモデルを被写体に、最終的な展示イメージを頭の中で描きながらポートレート撮影を行います。講師によるお手本を見ながら、人物撮影や作品制作の基本的なルールや考え方も学べます。2日目の展示と作品レビューでは、各自が撮影してプリントした写真を持ち込み、会場に設定された展示スペースに展示をしてプレゼンを行い、全員でレビュー(講評)を行います。写真の見せ方や並べ方といった展示を体験しながら、写真の見方や写真表現の考え方を体感できます。撮影に使うカメラはデジタル、フィルムを問わず参加者ご自身で選択が可能です。写真を始めたばかりの方でも気軽に参加いただけますし、写真をただ撮るだけでは飽き足らない方にはよりおすすめの講座です。

 

ワークショップについて

このワークショップでは、自分が撮影した作品を写真家に講評してもらうことで、 人物撮影における基本的なルールから作品づくりの考え方を学びます。
ワークショップを通じて写真の見方や楽しみ方を体感することができます。

撮影ではデジタル、フィルムを問いません。ご自身のカメラで参加していただけます。写真をはじめたばかりの方でもご参加いただけます。

業界の未来を担う学生の方に向けた、学生割引制度を設けています。

・・・プログラムの確認はこちら・・・      ・・・講師の確認はこちら・・・

こんな方へオススメ

・ 思い通りに人物を撮影してみたい人

・ 写真で作品をつくって展示をしりたい人

・ 写真の見方や表現のアイデアを学びたい人

ワークショップ概要

■イベント名
:
PHOTO GRAPHICAワークショップ 写真の教室
2名の写真家による展示とレビュー形式の人物作品制作講座
■主 催 
:
(株)エムディエヌコーポレーション PHOTO GRAPHICA編集部
■開催日
:
2010年08月21日(土)、28日(土) 2日間
■時 間
:
1日目:10:00~16:30 2日目:13:00~17:00
■会 場
:
KANZAN あきち(東京・青山)
■定 員
:
20名

■料 金:

学生…¥21,000(税込) / 一般…¥30,000(税込)


■お支払い方法:

   現金振込

■お申し込み方法

お申し込み期間:2010年6月1日(火)~2010年8月12日(木) 
お申し込み方法:お申し込みフォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。
満席になり次第締め切りとさせていただきます。


■ご持参いただくもの:

・カメラ(デジタル、フィルムなど機種を問いません)
カメラは、会場ではご用意できません。必ずカメラをご持参ください。

・筆記用具

・学割適用の方は学生証または学校の発行する在籍証明書



プログラム詳細

DAY1 8月21日(土)10:00 -16:30

初日は、池田晶紀さん、常盤響さんの指導と実演でモデルのポートレート撮影を行います。
屋外、屋内、モチーフなどコンセプトメイクとシーンチョイスをしっかり定めて、参加 者に撮影をしてもらいます。

SESSION 01 ポートレート撮影の基本ルール(講義)
SESSION 02 講師によるポートレート撮影講習
SESSION 03 参加者によるポートレート撮影


DAY2 8月28日(土)13:00 -17:00

DAY1で撮影した写真を現像・プリントして持参してください。
作品は、それぞれ展示して池田晶紀さん、常盤響さんと参加者で講評を行います。自分の作品はもち ろん参加者が同じ被写体をどのように捉えたのか、全員参加型の講評会で楽しみなが ら作品づくりの醍醐味を味わいましょう。

SESSION 04 作品展示とプレゼンテーション
SESSION 05 講評会
セッション終了後、自由参加の懇親会を行う予定です。

セッションのテーマや内容、時間配分は暫定のものです。
 予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。



講師の紹介

池田晶紀 / いけだまさのり

池田晶紀氏

写真家
横浜生まれ。東京都在住。1999年自ら運営していたドラックアウトスタジオで個展を中心に活動を始める。
2003年よりポートレート・シリーズ『休日の写真館』で写真家としての創作、個展での発表。
(現代美術製作所、東京都写真美術館ほか国内外で活動中)2006年、代々木に個人スタジオ「ゆかい」を設立。
親しみやすい性格とコミュニケーション能力が反映された写真作品は昨今注目を集め、 展覧会以外にも、雑誌・書籍・広告で分野を問わず活躍。
アーティスト三田村光土里とのアートユニット「池田みどり」としても活動。
また、コミックバンド「ゆかい」としてライブ活動も行っている。


常盤響 / ときわひびき

常盤響氏

写真家、デザイナー
1966年、東京生まれ。80年代バンドの傍らイラストレーターとして活動。
90年代に入りCDジャケットや装丁を中心にグラフィックデザインを始める。それにともない、写真撮影を始める。
個展を始め合同展などへの参加も多数。2008年にはロンドン、バルセロナで展覧会を開催。
写真集として『Rolexibition』(リリー・フランキー氏との共著)『Sloppy Girls』(新潮社)『Freedom of Choice』(河出書房新社)『GirlFriends』『GirlFriends2』『Girl U Want』(小学館)など。
近著に小西康陽氏との共著「いつもレコードのことばかり考えている人のために。」(アスキー)。
more information → http://www.hibikitokiwa.com/




フォトグラフィカについて

エムディエヌコーポレーションの発行するフォトカルチャーの先端情報誌
『PHOTO GRAPHICA』。「写真表現の総合情報誌」をテーマに、フォトグラファーやクリエイターおよび仕事で写真を扱うプロフェッショナルを対象とした写真情報誌です。
「写真の見方」や「写真による表現の追求」といった、作品づくりから見た視点で情報を提供することを編集方針とし、国内外のトップフォトグラファー1名にスポットを当てた巻頭特集他、プロの写真表現に必要な業務用ハードウェア情報や撮影テクニックの連載、若手写真家ポートフォリオの積極的な紹介など写真表現とその周辺に関わるすべての情報を紹介しています。

pg16 pg17 pg18 pg19

PHOTO GRAPHICAのご案内