Event Report 第14回 web creators conference

求められるデザインを
120%実現するために

毎回、多くの参加者でにぎわうweb creators conference。14回目にあたる今回は(株)コムストラクトをゲストに迎え、「求められるデザインを120%実現するために」というテーマで、Webサイトの企画、プレゼンテーション、実制作といった各場面におけるコツやポイントが紹介された。


 


 


 


 


 


参加者からの質問にもていねいに答えていた(株)コムストラクトの代表 取締役・中野裕幸氏




Weathernewsの
Webサイトに見る制作手順

  今回のゲストは、「ISIZE」や「栄光ゼミナール」をはじめ、多くのWebサイトを手がける(株)コムストラクト。小数精鋭だからこそできるていねいな企画提案、質の高いWebサイト制作には定評がある。その同社が、実際に手がけたWebサイトを例に挙げながら、企画から完成までのポイントを解説するというプログラムに、猛暑の中訪れた参加者たちも、暑さを忘れて手元資料に目を通しているようだった。  コンファレンスが始まり同社代表取締役・中野裕幸氏が壇上に立つと、参加者の視線は一斉にステージへと集まる。「クライアントは神様ですが、絶対というわけではないということを、よく覚えておいてほしいと思います。デザイナーであり、制作のプロであるのは私たち。ですから、クライアントの言う通りのものをつくるのではなく、“クライアントが満足するもの”を、こちらから提案するという姿勢が大切です」 中野氏が制作に対する心構えを話すと、後方のプロジェクタには同社がリニューアルを担当した(株)ウェザーニューズのWebサイト「Weathernews(www.weathernews.com/)」が映し出された。このWebサイトは、「グローバルサイト」、「企業サイト」、「気象予報サイト」という3つの顔をもたせる必要があり、まずはそれぞれのWebサイトの役割を明確にするところから企画をスタートさせたという。次に、それぞれの役割を果たすために適したデザイン、コンテンツは何かを模索。構想時の手描きラフなども公開されたほか、採用となったもの、不採用となったものの違いといった説明も行われた。  さらに、決定した企画案をいかにクールに見せるか苦心した「練り込み期間」について解説。同社ディレクター・大谷秀映氏が、Webサイト内で使う世界地図をどう見せるか考えるため、図書館であらゆる地図を調べたことなどを、躍動感あふれる言葉で語る。「“地球より美しい地球になるように”と思ってつくりました。世界中のだれが見てもきれいで、納得ができるようなものに――それがWeathernewsを制作するうえでいちばん気を使ったことです」  こうした努力の結果、Webサイトはリニューアル前と比べて3倍近いアクセス数を誇るまでになったという。話を真剣に聞いていた参加者も、制作のプロセスや実際にリニューアルしたWebサイトを見て、大いに納得した様子を見せていた。
  
クライアントの要望を酌んだ
企画、制作プロセスとは?

  後半に入ると、同社が手がけたWebサイトをクライアントの要望や解決策なども交じえた紹介がはじまる。各サイトを担当した制作スタッフが登壇し、約1時間半の間に「ISIZE」、「トレンドマイクロ」をはじめとする5サイトの制作過程が披露された。  中でも印象的だったのが、個人経営のフレンチレストラン「petit du jour(www.petitdujour.com/)」の制作秘話。「店舗の場所がわかりにくい」という問題を解決するため、写真を撮影しながら付近の道を歩いたりと体を使った調査を実施。その写真を反映させて地図をつくり、クライアントから高い評価を得たという。そのほか、クライアント自身が携帯電話を使って直接日替わりメニューを更新するためのシステムづくり、崩れにくいソースの書き方、クライアントとのコミュニケーションを円滑にする同社独自のWebシステムについての解説など次々と実践的な話が飛び出し、会場の熱気は高まるばかり。最後の質疑応答では、ワークフローとコストに関する鋭い質問も飛ぶなど、活発なやりとりが交わされた。次回のコンファレンスは11月5日を予定している。
  


P R O F I L E
COMSTRUCT
社名の「COMSTRUCT」は「コミュニケーションを構築(STRUCTURE)する」という意味の造語。Webの企画から制作・運営まで、さまざまなシーンにおいて円滑なコミュニケーションを築くことをモットーに活動している。
http://www.comstruct.org/
 


 From the Enquete  参加者アンケートより

●参加者の性別比

男 41% 女 59%

●年齢層

20代 49%
30代 47%
40代 3%
50代 1%
●職業

デザイナー 44%
ディレクター 16%
サイト管理関係 11%
プロデューサー 7%
その他技術系 5%
プログラマー 4%
営業 3%
管理職 2%
その他 8%
●参加者の声から
「案件の紹介と提案の仕方の説明を実際の作業と照らし合わせて聞くことができてよかった」(28歳・女性・デザイナー)/「クライアントの要望をデザインに落とす思考の流れの例を聞くことができてよかった」(29歳・男性・プロデューサー)/「デザインの落とし込みの過程の説明が非常におもしろかった」(28歳・男性・デザイナー)/「クライアントの立場や視点に立つ重要性がとてもよくわかりました」(28歳・女性・デザイナー)/「Webサイト制作の裏話的な話も聞けてよかったです」(21歳・男性・プログラマー)/「コスト面などの話がとても参考になりました」(24歳・男性・営業)



←BACK

Copyright (c) 2003 MdN Corporation  All rights reserved.