デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

第1回 Sandyの導入

特集記事

Flashスキルアップ講座タイトル画像

Lesson6 Sandyを利用した3D表現


Lesson6では「Fuse Kit」に続いて、オープンソースの「Sandy」を取り上げる。SandyはFlashで3Dを表現することができるActionScript2.0ベースのクラスパッケージライブラリーだ。3Dに関してかなり広範囲のことができるが、筆者自身も勉強中の段階である。全容を解説とまでいかないが、簡単で効果の高いものをピックアップしながら進めていきたい。

(解説:茅原伸幸)

著者写真
[プロフィール]
かやはら・のぶゆき●1972年生まれ、広島在住。広島大学経済学部卒業後、紆余曲折の末、2006年5月に株式会社メディア・パルサーを設立。若手を鍛えながらFlash制作に勤しむ。二児のパパ。
http://www.procreo.jp/


twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

登録済みの方はここからログイン