デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

田島照久「機動警察パトレイバー the Movie」アニメ文化のデザインを変革した人

「INTERVIEW」
田島照久「機動警察パトレイバー the Movie」
アニメ文化のデザインを変革した人
いまから25年前、1989年に公開された『機動警察パトレイバー the Movie』。映画本編は次作の『the Movie 2』とともに、傑作との評価も高いが、その広告ポスター/パッケージもいま改めて着目したい。「PATLABOR」という英字表記のみのロゴタイプと洗練されたイラストが組み合わされたそれは、音楽業界でデザインを行っていた田島照久氏の感性が、他分野であるアニメのグラフィックデザインに接続され、圧倒的な新しさを放っていた。田島氏に話を聞いた。
●取材・文 小林 聖
※この記事は、月刊MdN8月号の特集1「アニメのグラフィックデザイン」からの転載です

田島照久「機動警察パトレイバー the Movie」
アニメ文化のデザインを変革した人


1 |23次へ >





本記事は『MdN』2014年8月号(vol.244)の特集「アニメのグラフィックデザイン」からの転載です。

M236_cover

紙版はこちら

amazon.co.jpで買う 楽天で買う

電子版はこちら

Amazon Kindleで買う マガストアで買う
雑誌オンラインで買う Newsstandで買う
楽天koboで買う


そのほかには下記のような記事が掲載されています。
(▼クリックすると画像が大きく表示されます)

特集のすべての記事は誌面でお読みになれます。
月刊『MdN』掲載記事号の情報はこちら!

■そのほかの月刊『MdN』からの転載記事
人気キャラ、そのデザインの秘密」(『MdN』2014年6月号より)
キルラキルの文字演出」(『MdN』2014年4月号より)
少女漫画のデザインに革命が起きていた。」(『MdN』2013年3月号より)
WEBのトレンド&ノウハウ」(『MdN』2014年2月号より)
印刷の魔法をもう一度信じてみる?」(『MdN』2013年12月号より)
新しいイラストシーンを作ったイラストレーターたち」(『MdN』2013年11月号より)



twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS