デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

今日のGoogleロゴはダイアン・フォッシー生誕82周年

ニュース

今日のGoogleロゴはダイアン・フォッシー生誕82周年


今日のGoogleロゴはダイアン・フォッシー生誕82周年

Googleロゴがダイアン・フォッシーに!

Googleは、2014年1月16日のロゴをアメリカの動物学者、ダイアン・フォッシー生誕82周年を記念したデザインに変更した。ダイアン・フォッシーが長い間調査を続けたマウンテンゴリラや研究所のあるヴィルンガ山地、そしてダイアン・フォッシー自身が描かれたロゴとなっている。

ダイアン・フォッシーとは

ダイアン・フォッシーは1932年、カリフォルニア州生まれ。サンノゼ州立大学を卒業したのちケンタッキー州の病院でセラピストとして勤務する。動物好きだったダイアン・フォッシーは1963年、借金をしてアフリカへ旅行に行き、そこで古代人類学者であるルイス・リーキーと出会う。ルイス・リーキーの助力もあり、1966年よりマウンテンゴリラの長期間にわたる調査を開始。1967年にはカリソケ研究センターを設立する。ダイアン・フォッシーは野生のマウンテンゴリラの群れに入って生活を共にするという調査方法で世間を驚かせた。また、密猟者からマウンテンゴリラを守る活動も同時に行っている。1976年にはマウンテンゴリラに関する論文を執筆し、ケンブリッジ大学の博士号を取得した。1985年死去。

映画や著書もチェック

ダイアン・フォッシーの生涯は、1988年に「愛は霧のかなたに」というタイトルで映画化された。この映画はダイアン・フォッシーの著作「霧の中のゴリラ」が原作となっている。興味のある人はぜひチェックしてほしい。

ダイアン・フォッシー生誕82周年を記念したGoogleロゴ
ダイアン・フォッシー生誕82周年を記念したGoogleロゴ

そのほかの「今日のGoogleロゴ」はこちらを参照ください。

Google
URL:http://www.google.co.jp/
2014/01/16





twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース