デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

サンワサプライ、PC不要でビデオ映像をデジタル化できるビデオキャプチャーボックスを発売

ニュース

サンワサプライ、PC不要でビデオ映像をデジタル化できるビデオキャプチャーボックスを発売


サンワサプライ、PC不要でビデオ映像をデジタル化できるビデオキャプチャーボックスを発売

400-MEDI011
400-MEDI011

サンワサプライ株式会社は、PC不要でビデオ映像をデジタル化できるビデオキャプチャーボックス「400-MEDI011」を発売した。

同製品は、PCレスでビデオ映像をデジタル化し、USBデバイスに直接保存できるビデオキャプチャーボックス。VHSや8mmなどのビデオテープの映像をデジタル変換することにより、長期保存が可能となる。録画形式はH.264/MPEG-4で、最大解像度およびフレームレートは、HDMI入力時は1920×1080(30fps)、1280×720(60fps)。アナログ入力時は720×576(60fps)。ビットレートは最大16000kbps(1080P/720P録画時)。

保存するUSBデバイスは、USBメモリのほか、外付けHDDも使用可能。ビデオデッキなどのアナログ再生機器およびHDMI入力に対応したディスプレイに接続し、ビデオデッキで映像を再生してから本機の録画ボタンを押すことにより、録画を開始できる。

入力はアナログ入力(コンポジット/コンポーネント)のほか、HDMI入力にも対応。マイク入力にも対応しており、ナレーションやゲームのプレイ動画の音声も録音できる。入力した映像の遅延を軽減させるHDMIパススルーを搭載しており、ゲームしながらの録画も行える。

サイズは149(幅)×102.5(奥行き)×29(高さ)mm、重量は約149g。付属品はアナログ接続ケーブル、HDMIケーブル、マイク延長ケーブル、USBケーブル、ACアダプター。

400-MEDI011
400-MEDI011

サンワサプライ株式会社
価格:オープンプライス
URL:http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-MEDI011
2015/07/31

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース