デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

ルーラー、誰でも簡単に電子チラシを作成できる「FLY5」

ニュース

ルーラー、誰でも簡単に電子チラシを作成できる「FLY5」

ルーラー、誰でも簡単に電子チラシを作成できる「FLY5」

電子チラシのどの部分がよく見られたかが分かる「ヒートマップ」
電子チラシのどの部分がよく見られたかが分かる「ヒートマップ」

電子チラシは拡大・縮小や表・裏の表示切り替えが可能
電子チラシは拡大・縮小や表・裏の表示切り替えが可能

株式会社ルーラーは27日、ブラウザ上で簡単に電子チラシを作成・配信できWebサービス「FLY5(フライファイブ)」のベータ版を公開した。期間限定で無料公開され、2015年秋、より上位の機能が利用できる有料版のリリースを予定している。

FLY5は、表裏の2ページが連続したPDFをブラウザからアップロードするだけで、自動的にHTML5形式の電子チラシが作成できるWebサービス。電子チラシが作成されるとURLが発行され、WebサイトやSNSなどからリンクすることで活用できる。
HTML5形式のコンテンツなので、PC、スマートフォン、タブレットなどのブラウザに自動対応。チラシの裏面を閲覧する際には、チラシをめくるアニメーションも表示される。

また、公開されている電子チラシのどの部分が多く見られているかを視覚的に表示するヒートマップが生成できるので、より効果的な電子チラシの運用が可能になるという。同社はHTML5で動作する電子カタログ作成サービス「ebook5」をリリース済みで、FLY5はその姉妹版サービスとなる。
ベータ版は当面無料で提供されるが、作成できる電子チラシは1点に限られ、電子チラシにWeb広告が挿入される形となる。今秋より提供予定の有料版(月額課金)では、作成できるコンテンツ数が増え、独自ドメイン指定、広告カットなどさまざまな機能が追加されるという。

ルーラー
URL:https://fly5.net
2015/08/28

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース