デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

KDDIとFleksy、文字入力アプリ「Fleksy」を共同開発

ニュース

KDDIとFleksy、文字入力アプリ「Fleksy」を共同開発


KDDIとFleksy、文字入力アプリ「Fleksy」を共同開発

Fleksy
Fleksy

株式会社KDDI研究所は、米Fleksyと共同開発したスマートフォン向け文字入力アプリ「Fleksy」(フレクシィー)の日本語版を提供開始した。Google Playから無料でダウンロードできる。

同アプリは、独自の「ジェスチャー操作UI」を採用した文字入力アプリで、スマートフォンでの文字の誤入力を、スワイプするだけで簡単に自動補正することができる。文字入力を誤っても正確な単語へ変換することができるため、高速な文字入力を実現できるほか、スマートフォンでの文字入力に自信の無い人や、視覚障害者などの正確な文字入力をサポートできる。

また、従来実装していた「QWERTY入力」に加えて、日本語独自の入力方式である「フリック入力」にも対応している。KDDI研究所が有する文字入力や自然言語解析の技術を活用して、日本語入力に対応した「ジェスチャー操作UI」と「誤入力自動補正機能」も実装している。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース