デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

ジェイアール京都伊勢丹で2月20日から“第26回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」”

ニュース

ジェイアール京都伊勢丹で2月20日から“第26回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」”

ジェイアール京都伊勢丹で2月20日から“第26回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」”

第25回チャリティ・オークション開催時の会場風景
第25回チャリティ・オークション開催時の会場風景

2016年2月20日(土)から2月22日(月)まで、ジェイアール京都伊勢丹 10F=催物場にて、第26回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」が開催される。国際協力NGO・NICCOが後援している企画。茶道三千家の家元や、京都を中心に活動している日本画家 / 洋画家 / 陶芸家、関西の代表的な寺院の宗教家などから寄贈された芸術作品、さらにスポーツ / 芸能関係者などからの寄贈品の展示 / 入札会となっている。入場無料で、時間は10:00〜20:00(最終日のみ18:00閉場)。

本イベントは、今年で26回目の開催を迎えるチャリティ・オークションだ。来場者数は例年3500人以上にのぼり、連日多くの客で賑わう。今年も約150名の寄贈者から200点余りの作品が寄せられており、入札形式と即売形式での販売を実施。展示されている作品の1つ1つに、作家の世界平和を願う心が込められている。

このオークションにおける必要最低限の経費を除いた収益は、NICCOの事業に寄付されて国際貢献に寄与。フィリピン台風被災者支援と東日本大震災被災者支援事業に使われる。これまでNICCOでは、フィリピンで2013年に台風ハイエンが直撃した被災者支援として、建築支援を行なってきた。これからの復興期には被災者の収入創出支援を行い、東北では被災した子ども達にスポーツができる場を整備し、部活動などで必要な道具を提供する「子どもの夢応援団プロジェクト」を展開している。

■期間:
2016年2月20日(土)~2月22日(月)

■開催場所:
ジェイアール京都伊勢丹 10F=催物場
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

■問い合わせ先:
ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
tel. 075-241-0674(平日10:00〜18:00)
url. http://www.nicco-auction.jp
2016-02-20
2016-02-22
event


twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース