デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

クラウドの“本質”を理解できる書籍「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」

ニュース

クラウドの“本質”を理解できる書籍「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」


クラウドの“本質”を理解できる書籍「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」



株式会社翔泳社は、書籍「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」を2月18日に発売する。主にIaaS(インフラサービス)を中心としたクラウドを使ったシステム構築を想定し、クラウド共通の機能や内部構成、アーキテクチャなど、エンジニアが知っておきたい知識についてまとめた1冊。クラウドインフラの仕組みや動作原理を学ぶことができ、特定のクラウドサービスに依存しない“クラウドの本質”を理解できる。A5判で376ページ。

本書では、最先端の現場で活動する専門家の解説と、内容をイメージしやすい豊富な図表により、クラウド時代の基礎知識を学ぶことができる。クラウドを一部のエンジニアだけが用いていた時代は終わり、現在では企業のシステム構築におけるクラウドの採用も一般的になってきた。クラウドでのインフラ管理の最大の特徴は、インフラをAPIで制御できること。これにより、従来の環境では不可能であったような構築と運用も実現される。このAPIこそがクラウドの本質とも言え、それを理解することがクラウドインフラを活用するうえでは重要。本書でも、APIの基礎的な仕組みや、クラウドAPIがどのような制御を行なっているかなどについて詳しく解説されており、クラウドの“本質”部分を理解できる。

誌面サンプル
誌面サンプル

誌面サンプル
誌面サンプル

誌面サンプル
誌面サンプル

誌面サンプル
誌面サンプル

出版社:株式会社翔泳社
著者:平山毅 / 中島倫明 / 中井悦司 / 矢口悟志 / 森山京平 / 元木顕弘
価格:2580円(税抜)
URL:http://www.shoeisha.co.jp/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798141615/mdndi-22/
2016/02/18
2016-02-18
release


twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース