デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

キヤノン、デジタル一眼レフの新製品「EOS 80D」を発売

ニュース

キヤノン、デジタル一眼レフの新製品「EOS 80D」を発売


キヤノン、デジタル一眼レフの新製品「EOS 80D」を発売

EOS 80D
EOS 80D

キヤノン株式会社およびキヤノンマーケティングジャパン株式会社は、デジタル一眼レフカメラ「EOS 80D」を3月25日に発売すると発表した。

同製品は、2013年8月発売の「EOS 70D」の後継機種。視野率約100%の光学ファインダーとオールクロス45点AFなどの本格的なファインダー撮影性能を持つほか、動画撮影時において追従性の高いAFを可能とする「デュアルピクセルCMOS AF」を備えている。

有効画素約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーおよび映像エンジンDIGIC 6を搭載し、最高ISO16000(動画撮影時:ISO12800)の常用ISO感度を達成した。連写性能は最高約7コマ/秒。液晶モニタはバリアングルのタッチパネル式となっている。また、フルHD/60pの動画撮影時においても「デュアルピクセルCMOS AF」の駆動を実現している。

Wi-FiおよびNFCに対応しており、カメラ間での静止画や動画などの画像の送受信が可能で、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末によるリモート撮影や画像転送も行える。さらに、キヤノンのフォト&ムービーストレージ「Connect Station CS100」(2015年8月発売)に同製品をかざして接続し、画像を簡単に保存・整理することもできる。

キヤノン株式会社
価格:オープン
URL:http://cweb.canon.jp/eos/lineup/80d/index.html
2016/02/19

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース