デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

マクドナルドがWebで名前を募集してた新バーガー、「北のいいとこ牛っとバーガー」に決定

ニュース

マクドナルドがWebで名前を募集してた新バーガー、「北のいいとこ牛っとバーガー」に決定


マクドナルドがWebで名前を募集してた新バーガー、「北のいいとこ牛っとバーガー」に決定

北のいいとこ牛っとバーガー
北のいいとこ牛っとバーガー

日本マクドナルド株式会社は、全国のマクドナルド店舗において2月2日から期間限定で販売している新商品「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」の正式名称が、「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」に決定したと発表した。

新バーガーの名前募集キャンペーンは、特設サイト上にて2月2日から15日まで実施したもので、14日間の募集期間に501万6926件の応募が寄せられた。この中から、プロジェクトメンバーによる審査を行った結果、グランプリは「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」に決定。2月23日から正式商品名として、この名前で3月中旬まで販売する。

受賞者には、バーガー10年分に相当する142万3500円をプレゼントする。また、23日より商品パッケージの色をこれまでの白から赤に変えて販売する。さらに、キャンペーンのアンバサダーであるお笑いタレントのバカリズムが出演する新TV-CMを公開する。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース