デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

Yahoo!地図、急に混みだした場所を可視化した「混雑ランキング」開始

ニュース

Yahoo!地図、急に混みだした場所を可視化した「混雑ランキング」開始

Yahoo!地図、急に混みだした場所を可視化した「混雑ランキング」開始

「混雑ランキング」
「混雑ランキング」

Yahoo! JAPANは23日、同社が提供するマップアプリ「Yahoo!地図」の新機能として「混雑ランキング」を追加すると発表した。

これまで「Yahoo!地図」では、混雑情報として、エリアごとの混雑状況をヒートマップで可視化した「混雑レーダー」や、時間ごとの混み具合の推移がわかる「混雑グラフ」を提供してきた。新機能の「混雑ランキング」では、平常時と比べて急激に混雑度が増した場所をピックアップしている。比較対象は前週の同じ時間帯、同じ場所。利用方法は、アプリのメニューのリアルタイム情報内にある「混雑ランキング」というタイトルをタップすればOK。

例えば、人気アーティストのライブがあるナゴヤドームに、大量の人が集まっていたら混雑度ランキング上位に登場する。また、電車遅延で多くの人が駅に留め置かれているような状況も混雑度ランキングに反映される。一方、常時混み合っている新宿駅や東京駅などのスポットは混雑度ランキングにはあまり登場しない。

降水量のように色分けされているのは既存機能の「混雑レーダー」
降水量のように色分けされているのは既存機能の「混雑レーダー」

混雑度ランキングの一覧では、混雑度を炎アイコンで表示。また、「電車の線路内点検」など、理由が明確な場合は説明文が表示される。リアルタイム検索をタップすれば、そのスポットについて書かれたTwitterのツイートがベストツイート+時系列ツイートという順に並ぶ。地図表示に切り替えると、混雑エリアに人形アイコンが立てられ、視覚的にどこか混んでいるかひと目で分かる。

なお、原稿執筆時(2月23日14時)のトップ3は、「ららぽーと立川立飛」「ららぼーと富士見」「ららぽーと海老名」となり、ららぽーとが上位を独占した。

2月23日13時54分の混雑ランキング
2月23日13時54分の混雑ランキング

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース