デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

東京工科大学メディア学部が「2015年度卒業研究発表会」をAP渋谷道玄坂で開催

ニュース

東京工科大学メディア学部が「2015年度卒業研究発表会」をAP渋谷道玄坂で開催

東京工科大学メディア学部が「2015年度卒業研究発表会」をAP渋谷道玄坂で開催

東京工科大学メディア学部「2015年度卒業研究発表会」
東京工科大学メディア学部「2015年度卒業研究発表会」

東京工科大学メディア学部は、渋東シネタワーのAP渋谷道玄坂にて、「2015年度卒業研究発表会」を開催する。日時は2016年2月27日(土)10:30~17:00。会場ではポスター発表ゾーンとパフォーマンスゾーンが設けられ、学部4年生のポスター発表ならびに研究に関するパフォーマンスが実施される。

この卒業研究発表会は、東京工科大学メディア学部の卒業研究成果を積極的に外部発信することで、“メディアを学ぶ”学部の存在意義を発揮するものだ。ポスター発表の内容は、「Webコミックは雑誌を駆逐するか」「新山手線はサイネージ電車」「悪役は何でわかるの」など。パフォーマンス内容は「昼からアニソンクラブイベントinShibuya」「速攻!オキュラスでヴァーチャル卓球体験」「ドローンで映画を撮る」「お好み配役でラジオドラマ」。いずれもユニークな切り口で、東京工科大学への受験を考えている高校生なども気軽に来場して楽しめる。参加研究室は@TVラボ / 次世代ゲーミフィケーション / 次世代ブロードキャスト / 経済経営調査研究 / 相互行為とメディア。ポスター発表 / プレゼン発表では入場者の投票、パフォーマンス部門ではゲストによる審査で優秀賞なども決定される。

■期間:
2016年2月27日(土)

■開催場所:
AP渋谷道玄坂
東京都渋谷区道玄坂2-6-7 渋東シネタワー 13F

■問い合わせ先:
東京工科大学メディア学部
url. http://www.teu.ac.jp/gakubu/media/

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース