デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

キングジム、単語を撮影すると意味がわかるワードリーダー「イミシル」を発売

ニュース

キングジム、単語を撮影すると意味がわかるワードリーダー「イミシル」を発売

キングジム、単語を撮影すると意味がわかるワードリーダー「イミシル」を発売

イミシル
イミシル

株式会社キングジムは、知りたい単語を撮影するだけで、単語の意味がわかるワードリーダー「イミシル」を4月22日に発売すると発表した。

同製品は、撮影した単語を文字認識機能(OCR)により自動で認識し、搭載している辞書データから単語の意味を検索できる。本体に内蔵したカメラで単語を撮影するだけなので、文字の入力は不要だ。

辞書は、英和・和英辞書、中日・日中辞書、韓日・日韓辞書、国語辞書など9つの辞書を搭載している。ネットワークへの接続が不要なため、通信費や通信環境を気にする必要がない。乾電池駆動で、単4形アルカリ乾電池2本で約12日~15日間使用できる。

ディスプレイは2.4インチ(320×240ピクセル)、カメラは30万画素のCMOSセンサーを採用している。サイズは93(幅)×22.5(奥行)×63(高さ)mm、重量は約70g。

株式会社キングジム
価格:12000円(税抜)
URL:http://www.kingjim.co.jp/sp/imisiru/
2016/03/24

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース