デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

“言葉のみでは質問回答不可能”な場合に回答する「Skypeボット」、Mac/Web版登場

ニュース

“言葉のみでは質問回答不可能”な場合に回答する「Skypeボット」、Mac/Web版登場


“言葉のみでは質問回答不可能”な場合に回答する「Skypeボット」、Mac/Web版登場

「Skypeボット」
「Skypeボット」

米Microsoft傘下のSkypeは19日(米国時間)、公式アップデート情報ブログへの投稿で、「Skypeボット」プレビュー版がMacとWebで利用可能になったと発表した。

「Skypeボット」は、複数のボットが専門知識、製品、サービス、エンターテイメントなどについてユーザーをサポートする機能。例えば、「Murphy」ボットは、ユーザーからの質問に対して「言葉のみでは回答できない場合」に、イメージ画像を見せたり、画像を作成して問題解決へと導く。

また、「Summarize」ボットは、Webページの全てを読み込んでいる時間のないユーザーに対して、当該ページの概要を表示する。

「Skype for Web」を利用しているユーザーは、ページ左のツールバーに表示される「Discover Bots」から利用可能なボットを選択することができる。なお、利用可能な国は、オーストラリア、カナダ、英国、アイルランド、インド、ニュージーランド、シンガポール、アメリカとなっている。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース