デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

JTT、エッジを滑らかに“リアル3D曲面加工”した硬度9HのiPhone7/7 Plus向け液晶保護ガラスを発売

ニュース

JTT、エッジを滑らかに“リアル3D曲面加工”した硬度9HのiPhone7/7 Plus向け液晶保護ガラスを発売


「iPhone7/7 Plus用 Real 3Dフルカバー液晶保護強化ガラス」イメージ

「iPhone7/7 Plus用 Real 3Dフルカバー液晶保護強化ガラス」イメージ

株式会社日本トラストテクノロジーは、iPhone 7やiPhone 7 Plusに対応する「Real 3Dフルカバー液晶保護強化ガラス」を発売した。同社通信販売「JTTオンライン」のみでの限定販売。iPhone 7(4.7インチ)対応のブラック / ホワイトが各1280円、iPhone 7 Plus(5.5インチ)対応のブラック / ホワイトが各1380円となっている(上記の価格はいずれも2016年12月6日時点での税込価格)。
本製品は、硬度9Hの強化ガラスを採用し、iPhoneの液晶に傷が付いたり割れたりするトラブルを防止するプロテクターだ。ガラスには飛散防止加工が施されているため、過度な圧力などで万一割れてしまっても細かい破片になって飛び散る心配がなく、安心して使用できる。
エッジ部分で滑らかな「3D曲面加工」が採用されており、iPhoneのカーブとピッタリとマッチして、端に触れても引っかかりを感じることなくスムーズに扱える点が最大の特徴。液晶の部分だけでなく、上下左右ギリギリまで本体前面をフルカバーする。ガラスの厚さは両モデルともに0.33mm(本体の厚さは0.6mm)で、重量はiPhone 7用が約10g、iPhone 7 Plus用が約12g。製品には、保護ガラスフィルムのほか、アルコール清浄布 / クリーニングクロス / ホコリ取りシートが付属する。
「3D曲面加工」(上)の採用で、一般的なラウンドエッジ加工(下)と比べ、引っかかりを感じさせないスムーズな操作と持ち心地を実現

「3D曲面加工」(上)の採用で、一般的なラウンドエッジ加工(下)と比べ、引っかかりを感じさせないスムーズな操作と持ち心地を実現

ガラス曲面に合わせてカバーするタイプの保護ガラス(左)とは異なり、本体の上下左右のエッジのギリギリまでを保護できる(右)

ガラス曲面に合わせてカバーするタイプの保護ガラス(左)とは異なり、本体の上下左右のエッジのギリギリまでを保護できる(右)

株式会社日本トラストテクノロジー
価格:
「iPhone 7用」各1280円(2016年12月6日時点での価格)
「iPhone 7 Plus用」各1380円(2016年12月6日時点での価格)
URL:http://www.jtt.ne.jp/
2016/12/06
twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース