デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

クオリカ、タッチパネル専用のWindows用ブラウザ「QSBrowser」を発売

ニュース

クオリカ、タッチパネル専用のWindows用ブラウザ「QSBrowser」を発売


QSBrowser

QSBrowser

クオリカ株式会社は、Windows向けのタッチパネル専用ブラウザソフト「QSBrowser」を発売した。
同ブラウザは、タッチパネルを使用したKIOSK端末に特化したWindowsPC向けWebブラウザ。InternetExprolerをエンジンとして利用することで高い表示互換性を実現しており、OSはWindows7からWindows10まで対応する。

指での操作に適した大型アイコンを選択しながら自由に配置することが可能で、ソフトウェアキーボードも搭載しており、「106キーボード(標準型)」「簡単キーボード(キー配列があいうえお順)」「マクロキーボード(良く使う定型句を登録可能)」の3種類から選択できる。

また、タッチパネルKIOSK端末で必須な簡易閲覧制限機能を実装しているほか、デジタルアーツ社「i-FILTER」との連動により、高度なフィルタリングも可能となっている。
クオリカ株式会社
価格:オープン
URL:http://www.qualica.co.jp/news/20161226.html
2016/12/27
twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース