月曜。KPTに沿って振り返り。 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-
1年生デザイナーの1週間

デザイナーという職業に憧れる読者のみなさんに先駆けて、一足早くデザイナーになった先輩デザイナーの1週間を追いかける、このコーナー。月曜、KPTに沿って振り返りの巻。



今月の1年生デザイナー

稲留駿介さん(リブセンス)

inadome_san

〔プロフィール〕
いなどめ・しゅんすけ●東京都出身の24歳。もともとゲームが好きだったため、高校を卒業するにあたり、ゲーム学部のある専門学校への進学に興味を持つようになる。それと同時に、同じ専門学校でIT学部のWeb開発コースがあるのを知り、最終的にはIT学部を選択、HAL東京の4年制コースへの進学を果たす。専門学校に入学するまでは特にWeb制作に関心がなかった稲留さんだが、入学直後から徐々にWebへの興味を深めるようになっていく。周囲の勉強熱心な仲間の影響もあり、デザインだけでなくWeb開発のさまざまなノウハウを、学校の授業はもちろん、放課後の自主的な勉強会などに参加しながら身につけてきた。在学中、学校の課題とは別に個人で制作したWebサイトなどのデザインイメージをポートフォリオにまとめてWeb上で公開していたところ、興味を持ってくれた数社から声をかけてもらうように。いわゆる就職活動ではなく、ポートフォリオ経由で出会った人を通じて、最終的にリブセンスへの入社を決めた。入社して4ヶ月が過ぎた現在は、デザイナーとして、新規の自社メディアである家具のECサイト「kagūno(カグーノ)」をメインに、さまざまなデザインワークに携わる日々。今後の目標として「自分の世界観をさらに拡張し、実現していく力をさらに身につけていきたい」と語る稲留さんの一週間をお送りします!


リブセンスとは?

2006年設立のインターネットサービス会社。社長の村上太一氏が大学1年生の時に、成功報酬型のアルバイト求人情報サイト「ジョブセンス」を立ち上げる。これまでにないビジネスモデルの特長から順調に利用者を増やし、2011年12月には東証マザーズに上場、2012年10月には東証一部へ指定替えした。村上氏が史上最年少上場記録を塗り替えたことでも話題となる。「ジョブセンス」のほか、正社員転職サイト「ジョブセンスリンク」、派遣求人サイト「ジョブセンス派遣」、転職クチコミサイト「転職会議」などを運営。さらに、不動産賃貸サイト「door賃貸」(http://chintai.door.ac/)、ビジネス比較・発注サイト「imitsu(アイミツ)」、家具・インテリアサイト「kaguno(カグーノ)」など、新たなサービスの開発にも積極的。サイトの企画・デザイン・システム開発運用・マーケティングなどを全て内製化し、ユーザビリティの高いサービス開発をモットーにしている。

http://www.livesense.co.jp/



月曜。KPTに沿って振り返り。



7:00 起床

朝はこの時間に起床するのが、いつものパターン。朝食は基本的に家では食べず、早めに会社に向かいます。電車の中で今日のスケジュールを確認しながら、朝ごはんであるカロリーメイトを食す、これが私の朝のメニューです。




9:45 出社→朝会

仕事は10時スタート。朝は所属している部署や、担当しているプロジェクトごとに「朝会」が行われます。朝会では、それぞれが今日取り掛かるタスクの共有を行っています。



今日は主に家具・インテリア通販サイト「kaguno(カグーノ)」と不動産賃貸サイト「door賃貸」のタスクがあったので、早速それに取り掛かることに。今日は会議の予定がいくつか入っているので、スケジュールを確認しながら、仕事に取り組んでいきます。


kaguno
▲家具・インテリアサイト「kaguno(カグーノ)」



door20140828
▲不動産賃貸サイト「door賃貸」


11:00 進捗状況の確認

自分が現在行っているタスクに関わる、すべての人たちに進捗状況を報告しました。




12:00 お昼ごはん

昼食の時間は12時からの1時間と決まっています。この頃は夏バテということもあり、最近は蕎麦ばかり食べています。





13:00 「kaguno(カグーノ)」会議

kaguno(カグーノ)」の会議、イテレーション(2週間に一度)終了前に、必ず振り返りのミーティングを行い、現状の問題などをKPT(Keep/Problem/Tryの3つに分けて整理するフレームワーク)に沿って、発表していきます。




16:00 スキルアップ講座

週に一度、自分のOJTを担当してくれている先輩デザイナーが、スキルアップのための講座を開いてくれることになっています。私は、主に知識が不足しているIllustratorの課題を出してもらって重点的に取り組んでいます。時間は40分程度ですが、作業の間の隙間時間を有効に使いながら、デザインをしていきます。また、毎週課題も出ます。これらは少しずつレベルアップすべく、アウトプットできるようなものに(たとえばデザイン室のポスターなど)できればと思っています。





19:30 退社

今日はここまで。帰り際には、自主的に本日行った仕事の進捗状況を、先輩に共有するようにしています。




21:00 帰宅




26:30 就寝




twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

月刊MdN 最新刊

MdN BOOKS|デザインの本

週間アクセスランキング

7.2-7.8