デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

140文字→1万字 ツイッターが文字数制限を一気に拡大か

ニュース

140文字→1万字 ツイッターが文字数制限を一気に拡大か

140文字→1万字 ツイッターが文字数制限を一気に拡大か

米Wall Street Journalの報道
米Wall Street Journalの報道

米Twitterは、これまで140文字だった文字数制限を拡大し、1回のツイートで1万字まで投稿できるようにするのではと話題になっている。

今回の報道は、re/codeというテック系の情報サイトから始まった。1月5日(米国時間)の記事によると、ツイッターは第1四半期の終わりまでには文字数制限を140文字から1万字まで拡大するとしている。当然、1万文字もの投稿がタイムラインに表示されると、画面いっぱいを占めることになってしまうので、デザイン面で工夫する必要があると指摘している。

re/codeの記事
re/codeの記事

それに対し、ツイッターのジャック・ドーシー(Jack Dorsey)最高経営責任者(CEO)はツイッター上でコメントを発表。これまでのように140文字の中で表現するのは、創造的で簡潔なものであるとしながらも、長文テキストが投稿できれば、ツイートの検索やハイライトの効果により便利になるとして、報道を否定することはなかった。

成長の鈍化が指摘されるツイッター。タイムライン上の画像の全面表示やダイレクトメッセージの文字数拡大(1万文字)などの改革を進める中、大幅な文字数拡大は起爆剤となるのか、注目が集まる。

ジャック・ドーシー(Jack Dorsey)最高経営責任者(CEO)のツイート
ジャック・ドーシー(Jack Dorsey)最高経営責任者(CEO)のツイート

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース