デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

Appleが複数の脆弱性を修正した「iOS 10.3.2」リリース

ニュース

Appleが複数の脆弱性を修正した「iOS 10.3.2」リリース


Appleは15日(米国時間)、「iPhone」「iPad」向けの「iOS」と「Mac」向けの「macOS Sierra」の最新バージョンを公開した。どちらも複数の脆弱性の修正などが実施されている。

 

「iOS 10.3.2」では、Safari・Security・WebKitなど23項目の脆弱性を修正。中でも「iBooks」の脆弱性は、攻撃者によって任意のWebサイトを開かれたり、任意のコードを実行される恐れがあるものだった。

 

また、「macOS Sierra 10.12.5」はMacのセキュリティ、安定性、互換性を改善したもの。脆弱性の修正のほか、USBヘッドフォンで再生したときに音声が乱れる問題を修正している。

発表資料(iOS 10.3.2)

URL:https://support.apple.com/en-us/HT207798

 

発表資料(macOS Sierra 10.12.5)

URL:https://support.apple.com/kb/DL1917?locale=ja_JP

2017/05/16

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース