フォントサービス「LETS」が生まれ変わる! 多様な働き方に対応した大幅刷新について、 担当者にその真意を聞いてみた。 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

フォントサービス「LETS」が生まれ変わる! 多様な働き方に対応した大幅刷新について、 担当者にその真意を聞いてみた。

2021.3.1 MON

フォントサービス「LETS」が生まれ変わる!
多様な働き方に対応した大幅刷新について、担当者にその真意を聞いてみた。
高品質でバラエティ豊かな書体が定額で使い放題になるサブスクリプション型フォントサービス「LETS」。同サービスがこの2月にリニューアルし、より使いやすく時代にマッチしたサービスに生まれ変わるという。すでに利用者は多く認知度も高いサービスだが、なぜこのタイミングで大幅刷新したのか? その経緯や新サービスで追求するコンセプトについて担当者に伺った。
●取材協力:フォントワークス株式会社 CTO 佐藤雅己氏、開発部サブマネージャー 猿渡智明氏
●取材・文:山口優、編集部

定額制フォントサービスの先駆け「LETS」
2002年よりフォントワークスが提供している「LETS」は、年単位の契約でラインナップの全フォントをインストールして使えるようになるフォントライセンスサービスだ。買い切りが当たり前だった時代に「定額で使い放題」という新しい概念を持ち込み、大量のフォントが必要になるプロのデザイナーや法人ユーザーを中心に大きな支持を集めてきた。
2017年には申し込みや各種手続きが紙ベースからWebベースに改められ、より簡単かつスピーディーにサービスを利用できるように。協賛メーカーも年々増えて、現在ではフォントワークス以外にもMonotype、昭和書体、イワタ、モトヤ、方正、YOONがそれぞれ「LETS」を冠した同形態のサービスを展開している。

今回のリニューアルでは、これまでPC台数ごとに必要だった契約がユーザー単位に変更されるのが大きなポイント。それによってユーザーには、インストールできるPCの台数が増えたり、Webベースでフォントを管理できたりするなど、さまざまなメリットがもたらされることになる。またリニューアルに先立ち、無料の事前登録をすることで初年度料金の割引などが受けられるキャンペーンが実施されるのも見逃せない。
<span style="color: gray; font-size: 10pt;">2021年2月リニューアル。PC1台ごとの契約がユーザー単位に変更されるなど、人気の年間定額制フォントサービスがさらに使いやすく進化する (新LETSサイト) </span>

2021年2月リニューアル。PC1台ごとの契約がユーザー単位に変更されるなど、人気の年間定額制フォントサービスがさらに使いやすく進化する(新LETSサイト)

ユーザーの利便性向上を重視したリニューアル
フォントワークスでは、2020年の2月頃から今回のリニューアルの検討を始めていたという。担当者によると、その原点となったのが2018年に策定された同社の企業理念を表すタグライン「もじと もっと じゆうに」とのこと。

「このタグラインには、『文字の可能性を絶えず考え続けて、時代と環境に適した機能やサービスを提供することで、すべての人の日常に新たな価値を生み出していきたい』という願いが込められています。社会情勢の変化で働き方や制作環境が大きく変わりつつあるなか、現在のLETSはこの『もじと もっと じゆうに』をしっかり実現できているのか、お客様の制作環境に寄り添えているのかという問いが出発点になりました」

そこから導き出されたのが、今回のリニューアルの「クリエイティブを加速する、革新的フォント体験」というコンセプトだ。

「デザインや映像制作、ゲーム制作などに携わるお客様の利便性を向上することで、みなさまのクリエイティブな活動を加速できればという思いで、サービスを大幅に刷新することにしました。リニューアルにあたってもっとも力を注いだのも、その『利便性の向上』です」

そのために、同社ではユーザーインタビューを繰り返し実施して、徹底したユーザー目線でサービスの仕様を決めていったという。

「お客様から支持をいただいている部分、たとえば新たにリリースされるフォントも追加費用なしで利用できる部分や、使いやすく明確な使用許諾、オンラインで簡単に手続きして使い始められる部分などは絶対に変えないようにしました。そのうえで、お客様のご要望やご意見をどのように実現していくのかを考えながら、サービスを形作っていったのです」
新LETSのトップページと、LETSサービスラインナップ。フォントワークスのほか、Monotype、昭和書体、イワタ、モトヤ、方正、YOONの書体が年間サブスクリプション方式で利用できる
より使いやすいライセンス形態に
何度もユーザーインタビューを行う中で見えてきたのが、前回リニューアルした2017年の頃から大きく変化したユーザーの制作環境だ。オフィスの端末だけでなく、移動先の端末や自宅の端末で作業することも珍しくなくなり、ユーザーによっては同時に2端末を使って制作する人もいたという。

「これまでのようにPC単位のライセンス形態だと、そのような使い方を実現するには利用する端末の台数分のライセンスが必要になってしまいます。そこで新しいLETSでは1ライセンスで済むように、昨今のサブスクリプション型サービスで一般的になりつつあるユーザー単位でライセンス認証する方式に変更。同時に2端末でフォントを利用できるようにしました。結果的にコロナ禍で導入が進んだテレワークでも生かせるライセンス形態になりましたが、もともとはお客様の制作環境に寄り添いたいという思いから開発が始まったものなんですよ」

何台もの端末でフォントを利用できるようになると、フォントの管理方法にも工夫が必要になる。従来はシステムに常駐する専用アプリでフォントのアクティベート(有効化)を管理していたが、各端末にアプリをインストールして端末ごとにフォントをアクティベートするのは煩雑で手間がかかる。

「そこで新しいLETSではWebサイトでフォントのアクティベートを管理できるようにしました。それによって、オフィスの端末と自宅の端末のように、利用する場所や端末が変わっても使いやすいサービスにすることができましたが、技術的にはそこがいちばん難しかった部分かもしれませんね」

Webサイトでフォントのアクティベートを管理することで、ユーザーの別の要望も実現しやすくなったという。

「お客様からは、使用したいフォントやお気に入りのフォントなどの管理に手間がかかるというご意見を頂戴しておりました。そこでWebサイトでフォントをリスト化して管理できるようにしています。もちろん、リスト単位で一括してフォントをアクティベートしたり、PC間でリストを同期したりも可能です。何台もの端末で使用するフォントを揃えたい場合も、手間をかけず簡単に実現できます」
<span style="color: gray; font-size: 10pt;">現在のLETSアプリの画面。フォントがコレクションやカテゴリー別に分類されており、目的の書体が見つけやすいが、気に入ったフォントをリスト化する機能などは搭載されていない</span>

現在のLETSアプリの画面。フォントがコレクションやカテゴリー別に分類されており、目的の書体が見つけやすいが、気に入ったフォントをリスト化する機能などは搭載されていない

新LETSフォント管理画面。Webサイトでログインすることで手軽にフォントを管理できる。気に入ったフォントのリスト化や、PC間でのフォントリストの同期など便利な機能が搭載されている
 
 
魅力的な価格が事前登録でさらにお得に!
サービスの向上だけでなく、リーズナブルな料金プランも新LETSの魅力的な部分だ。これまでは新規で契約する場合、3万円の入会金(初年度のみ)に加えて、年会費1万2000円~8万6000円(LETS各製品によって異なる)がPCの台数分必要だった。

「新しいLETSでは入会金を廃止し、1ライセンスにつき1万5000円~6万円という価格を実現しました。無料の事前登録をしていただくことで、初年度料金が20%オフに加え、利用期間が3カ月延長されるクーポンが受け取れるキャンペーンも実施していますから、さらにお得に利用することが可能です。キャンペーンは現LETSから切り替える場合だけでなく新しくご契約される場合も対象になりますので、現ユーザーの方だけでなく、LETSをまだ使ったことのないクリエイターの方もぜひご活用いただけるとうれしいです」

*現在利用中のLETSは継続しての利用が可能
*なお、現在LETSを利用中の方が、新LETSをご利用頂く際は、新LETSの契約が必要。自動的に移行は行われません。現在LETSを利用中の方は、別途、退会手続きが必要となります。

<span style="color: gray; font-size: 10pt;">新LETSの事前登録キャンペーン応募画面。登録しておくと初年度割引などの特典を受けられる</span>

新LETSの事前登録キャンペーン応募画面。登録しておくと初年度割引などの特典を受けられる


【事前登録(無料)キャンペーン詳細】
リニューアルに先立ち、フォントワークスでは事前登録(無料)によるお得なキャンペーンを実施中。登録するとサービス開始の情報をいち早く受け取れるほか、新規契約時や現LETSからの切り替え時*に利用できる、初年度料金20%OFF・3カ月延長(実質利用15カ月)のお得なクーポンを受け取ることも可能。また、抽選で100名に「フォントワークス書体見本帖」がプレゼントされる。なお、事前登録により新規契約や現契約の切り替え対応が自動的に行われることはないので、気になる人はひとまず登録しておくことをお勧めする。

*現在LETSをご利用のお客さまが、新LETSをご利用頂くには、新LETSへのご契約が必要となります。自動的に新LETSへの移行は行われません。現在ご利用のLETSにつきましては、別途、退会お手続きが必要となります。
※クーポンご利用の有効期限は2021年3月31日(水)までとなります。


【キャンペーン概要】
キャンペーン期間:2021年2月15日(月)23:59 まで
URL:https://lets.fontworks.co.jp/
 
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

この連載のすべての記事

アクセスランキング

2.22-2.28

MdN BOOKS|デザインの本
ワンプリント

Pick upコンテンツ

現在