Check、「東北地方太平洋沖地震」被災者のための 多機能トイレマップ公開

ニュース

Check、「東北地方太平洋沖地震」被災者のための 多機能トイレマップ公開


Check、「東北地方太平洋沖地震」被災者のための 多機能トイレマップ公開

Checkは、被災者の生活を支援するため、東北地方(福島県・宮城県・岩手県)の多機能トイレ情報(約3500ヶ所)の公開、および被災地のトイレ情報共有サービスをPCサイト、携帯サイト、iPhoneアプリで開始した。Checkは、みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet」を運営する特定非営利活動法人(NPO)。

多機能トイレとは、高齢者、障がい者、子育ての最中にある人などが主に利用する「多機能なトイレ:車いすマークのトイレ」のことを指す。通常多機能トイレには車いすを利用する人や介助を伴う高齢者が利用しやすいように広いスペースで設計されており、便座周りには手すりが配備がされ、オムツ換えシートや汚物洗い(オストメイト洗浄機)などの機能が搭載されている。ただし、公開された情報は被災前の利用データなので、すべてを網羅・利用できるとは限らないと注意も促している。

「被災地のトイレ情報共有サービス」に関しては、東北地方の被災地に限り、日常生活の「トイレの情報共有」のため、Check A Toiletのサービスを「一般トイレ」や「仮設トイレ」まで拡大し登録・閲覧もできるようになっている。

Check A Toilet(PC版): http://www.checkatoilet.com/about/tohoku.html
Check A Toilet モバイル: http://www.checkatoilet.com/i/
【対応サービス】 iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ ※携帯電話の機種により利用できないサービスがある
Check A Toilet ウィジェット(windows mobile版)
【ダウンロード方法】「NetFront Widgets」のコミュニティサイト
日本語PC版: http://widgets.access-company.com/jp/
日本語モバイル版: http://widgets.access-company.com/mobile/jp/
の各URLより「Check A Toilet ウィジェット」を選択

Check A Toilet for iPhone(iPhoneアプリ版)は、外出先から「車いす対応トイレ」「ベビーシート」「トイレ内写真」などの情報を登録・編集することができる専用アプリ。「多機能トイレ」「手すり」「授乳室」などの情報も検索可能。

check_toilet
Check A Toilet


「Check A Toilet for iPhone」(iPhone/iPod対応、無料)
【iTunesが開きます】

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。
2011/03/15



東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)関連ニュース記事
URL:http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/17503/
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース