Google、「Android 4.1 “Jelly Bean”」や「Nexus 7」、球形デバイス「Nexus Q」など発表

ニュース

Google、「Android 4.1 “Jelly Bean”」や「Nexus 7」、球形デバイス「Nexus Q」など発表


Google、「Android 4.1 “Jelly Bean”」や「Nexus 7」、球形デバイス「Nexus Q」など発表

Googleは米国サンフランシスコで開催されている開発者向けのイベント「Google I/O」にて、「Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)」とAndroidタブレット「Nexus 7」、球形のメディアプレイヤー「Nexus Q」を発表した。

Android 4.1はAndroid OSの最新バージョンで、操作がよりスムーズで直感的になった。ホーム画面でウィジェットがスペースに合わせて自動的にリサイズされるようになったほか、通知センターから直接メールしたり電話をかけたりできるようになった。キーボード入力も快適になり、音声入力がオフラインでも使用可能となった。

Nexus 7は7インチ(1280×800ピクセル)のタブレット端末で、NVIDIAのTegra 3クアッドコアプロセッサを搭載。OSはAndroid 4.1を搭載する。メモリは1GBで、ストレージ容量は8GBまたは16GB。サイズは198.5×120×10.45mm、質量は340g。

Nexus QはGoogle Playのコンテンツを再生できるデバイスで、球形デザインを採用する。AndroidスマートフォンやAndroidタブレットから操作可能で、アンプを内蔵しておりスピーカーを接続できる。メモリは1GBでストレージ容量は16GB。OSはAndroid 4.0を搭載する。サイズは直径116mmで、質量は923g。

Nexus 7
Nexus 7

Nexus Q
Nexus Q

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース