料理写真を画像解析して食事を記録できるiPhoneアプリ「FoodLog」がリリース

ニュース

料理写真を画像解析して食事を記録できるiPhoneアプリ「FoodLog」がリリース


料理写真を画像解析して食事を記録できるiPhoneアプリ「FoodLog」がリリース

foo.log株式会社は、iPhone向け食事記録支援アプリ「FoodLog」を提供開始した。iTunes App Storeから無料でダウンロードできる。

同アプリは、画像認識技術を活用した食事記録アプリ。東京大学大学院情報理工学系研究科の相澤研究室が研究を進めている食事画像認識技術を活用し、料理写真から抽出した特徴量をもとに、データベースから料理名の候補を提示する。ユーザーは提示された選択肢から料理名を選択することで、食事記録とカロリー集計を行える。

食事画像解析で提示された候補に該当する料理名がない場合、ユーザーはサーバ上の料理名データベースからテキストで検索し、画像とともに登録できるほか、データーベースにはない料理名でも登録できる。これにより、料理画像がユーザー個別のデータベースに登録されて、食事写真解析機能に組み込まれる。利用すればするほど、料理名の認識範囲が拡大する。

FoodLog
FoodLog



FoodLog(iPhone/iPod touch/iPad対応、無料)
【iTunesが開きます】

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。
2013/07/18



▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース